昨日に引き続きクラフト紙のナチュラルな紙袋

こんにちは!

ベリービーの芥川です。

今日ご紹介するのは、昨日に引き続き、クラフト紙の風合いを活かした

ナチュラルな紙袋です。

DSC_0516 DSC_0517

最近女性の間でオーガニックって流行っていますよね。

私も少し興味があり、オーガニックのオイルを使っています!

有名なオーガニックコスメブランドの紙袋ですが、インパクトがありますね!

DSC_0521

茶色の未晒クラフト紙の質感をそのままに、昨日同様、かすれ加工された

イラストがデザインされています。

シンプルですが、わかりやすく目に入りやすいです。

DSC_0518

これも昨日と同じく、マチの部分にロゴがデザインされています。

DSC_0519

ハンドルは紙丸紐でここでもナチュラルな風合いででています。

DSC_0520

片面晒クラフト紙なので内側は白いです!

全面が茶色だとちょっとナチュラルすぎて安っぽくなりますが

内面が白だと清潔感がありますね。

 

オーガニックコスメのデザインや紙袋はナチュラルすぎず、

少し高級感を残したデザインが人気そうですね。

 

 


カテゴリー: 流行分析 この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です