世界一高価な紙袋はこれです!!

こんにちは!

ベリービーの芥川です。

今日は世界で一番高い紙袋をご紹介したいと思います!!

mullet-dressJil-Sander-menswear-bag

コーヒーとか買ったら入れてもらえる茶色い紙袋ように見えますが・・・

なんと、約3万円もするんです!!

有名なアパレルブランドのバッグなんですが、本当に紙でできているらしいのです。

mullet-dressDesigner-Brown-Paper-Bag-by-Jil-Sander

ロゴとマチの部分の穴を除けばただのクラフト紙の紙袋で、数百円です。

アパレルのハイブランドなどは、普通のアパレルブランドでは

絶対作らないびっくりするような商品を作るのでおもしろいですよね。

色々な仕様が施してあったり奇抜なデザインのものはいっぱいありますが、

ここまでシンプルでこのお値段!

お洒落上級者の人しか持てないかもしれないですね。。

しかもこのバッグ、保存用のバッグが付いてくるらしいのですが、

保存用のバッグは布だそうです。

紙のバッグを布のバッグで保存。ハイブランドのクリエイティブさに脱帽です。

 

ここのブログでも何点かハイブランドの奇想天外な紙袋をご紹介しました!

お時間のある方は見てみてください!

main18

ハンドルが普通じゃない!お洒落すぎるハイブランドの紙袋はコチラ

main13

まるでお洒落なカバンを持っているみたい!トリックアートな紙袋はコチラ

 

元のブログはこちらです。

他にもブランドのお洒落?な商品がすごい価格で紹介されているのでおもしろいですよ!


カテゴリー: デザイン・流行分析, 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です