商品のイメージを使用したグラフィカルな紙袋

こんにちは!!

ベリービーの加茂です。

本日はグラフィカルなパターンが印象的な紙袋を紹介します。

DSC_0307

目くらまし!?だけど目がいくサイケな紙袋

補色対比が際だつ、オリジナル紙袋の印刷

補色がまばゆいオリジナル紙袋の印刷

などのブログで過去にも紹介していますが

このブランドは、いつもはサイケデリックな紙袋が定番になっています。

 

この紙袋はこのブランドの商品にも使用されている、

グラフィカルなパターンを使い、

モノトーンで少し主張を抑えたイメージなっています。

DSC_0312

抑え目のデザインですがマチのデザインを見てみると、

このブランドの日本上陸5周年の紙袋だったんですね。

通常は記念の時に華やかにするものですが、

日本人の好みを意識してのデザインだったんでしょうか?

DSC_0309

ハンドルはきめの細かいなめらかなイメージの平紐を使用しています。

通常の平紐だとカジュアルになりがちですが、リボンに近いイメージで上品です!

DSC_0321

パターンと同じくブラックで印刷されていますが、

ロゴのみ浮き出し加工を施し、さらにUV印刷で艶を出しています。

実際に手に取ると、ロゴはしっかりと主張しています。

 DSC_0323

商品のイメージを紙袋に使用すると一目で

どこのブランドの紙袋かわかるので、広告効果もUPしますね!!


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です