一般的な印象を覆す紙袋

こんにちは、ベリービーの高橋です。

本日は、こちらの紙袋。

「一般的な印象を覆す紙袋」をご紹介します。

main

ブラック地にゴールドの箔押し。

一般的には、派手な印象を受けますが

この紙袋はひと味違います。

logo

デザインがこちら。

箔押しのベタ面が少なく細かなものとなっています。

これにより、ギラギラという印象は少なく、

飴細工のような繊細さを感じます!

design

箔押し以外にも暗めのパープルでロゴマークが大きく入っています。

himo

ハンドルは、パイレンロープでこちらも

繊細さに合わせた細いものとなっております。

uti

中に入る商品はアクセサリー系なので

商品イメージをしやすいデザインとなっていますね。

 

箔押しのベタ面や、細かさによっても印象は変わるものですね。

それにより一般的な印象を裏返すことも出来るのでは

ないかと思います。


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です