化粧品を入れるのに王道な紙袋

こんにちは、ベリービーの高橋です。

今日は、化粧品を入れるのに王道な紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋

 西洋菊のイラストがゴールド艶あり箔のロゴ周りに

デザインされています。

紙袋 ショップ袋

 このデザインは、アンティークのクッションカバーから

インスピレーションを受けて作られたそうです。

お洒落ですね!

紙袋 ショップ袋

 マチにも西洋菊が描かれていますよ。

紙袋 ショップ袋

ハンドルは、アクリルスピンドルです。

 

化粧品の紙袋にはホワイトと赤黄系統の色が

よく使われており、花柄も多く見られますので

王道なデザインで化粧品に携わっているブランドとして

ぴったりですね!

また、クラフト紙を使ったナチュラルな素材感も

自然由来や、健康志向な商品を入れる際に

よく使用されているように思います。

 


カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 タグ: , この投稿のパーマリンク.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です