タグ『ポリ袋』の一覧

オレンジのチャームとポリ袋がユニークな老舗ブランドの紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

本日ご紹介するショッパーやパッケージは、

メイドインジャパンに拘る日本を代表する老舗鞄メーカーです!

 

創業80年を超える歴史あるメーカーですが、

時代にフィットしたブランディングが多くの世代に愛されています。

今回ご紹介するのは、2018年より展開されているカジュアル向けラインの遊び心溢れるもの。

 

オレンジのチャームとポリ袋がユニークなパッケージ

鞄の販売から始まったブランドですが、現在は革小物など多くの商品が揃っています。

このショッパーには、財布が入れられていました。

 

オレンジのチャームとポリ袋がユニークなパッケージ オレンジのチャームとポリ袋がユニークなパッケージ

風合いのある紙にホワイトの箔押しが施された高級感のある紙箱を、

ビビットなオレンジが映えるプラスチックのジップ袋に入れるあたりが、

このブランドらしさを感じさせてくれます。

 

ポリ袋のジップ

ジップ付きというのは珍しいですね

 

オレンジのチャームとポリ袋がユニークなパッケージ

紙袋は一見シンプルなデザインに見えますが、

色々と触れたくなるポイントがあります。

ブランドのプロダクトにも通じるところではありますが、

シンプルなデザインでありながら機能性やギミックを取り入れています。

 

白を基調に、オレンジのチャームがアクセントになっていて注目を集めそうですね。

ロゴは下部にさらっと。太めのゴシック体ですが、

中を白抜きにしているので重さが無くすっきりと見えますね。

 

オレンジのチャームとポリ袋がユニークなパッケージ

ハンドルに添えられているオレンジのチャーム。

店頭でも商品ごとにこのチャームが付けられているみたいなので、

アイコン的な役割を担っているのでしょう。

 

チャームにはロゴがプリントされているのですが、

このロゴは同社のメインブランドのロゴを簡略化したものを採用しているようです。

略称をそのままブランドロゴにしちゃう感じがまさにカジュアルで良いですね。

ロゴのカジュアル化というものです。

 

紙袋に付いているグレーのハトメ 紙袋に付いているグレーのハトメ

続いては、チャーム近くに見え隠れするハトメ。

個人的にカシメの”グレー”が良い色だなと思っています。

単純にカシメに使うカラーとして珍しくて、そこも良いんですが。。

 

でも、それだけじゃないグッドポイントがあります。

というのも、このブランドの店舗は”物流倉庫”をイメージされているみたいで、

倉庫といえばスチールのラックは欠かせません。

 

工業用のスチールラックといえば、今回のカシメのようなグレーは定番です。

なので、きっとカシメと店舗の内装を掛けてるんだ!と勝手に想像してます。

 

紙紐に付いた紙製のクリップ

紙平紐を使用したハンドルに、紙製のクリップが付いています。

正直に言いますと、無くても困りはしないものですが、

ディティールまで妥協しないモノづくりをこのクリップで表現しているのかもしれません。

 

“無くても良いけどあったほうが綺麗なもの”というのは、

“こだわり”でしかないでしょう。企業精神を紙袋に宿したんですね。

 

かなり周りくどい解釈をしていますが、

パッケージには見た目だけでなくブランドの価値観や思いも

付加することが出来ると個人的には思っています。

 

このブログを見てくれている方もパッケージや紙袋はこだわりましょう。

きっとそのこだわりに気付いてくれる方がいらっしゃいます。

 

紙袋の底面

紙袋の底面を内側に折り込む仕様。

AB面共に折り線が付かないので美しさにこだわることが出来ます。

 

オレンジのチャームとポリ袋がユニークなパッケージ

一見シンプルな紙袋でしたが、色んなギミックや思いがこもったパッケージ類でした。

紙袋に使う付属品(チャームやシール・リボン)などを取り入れると、

シンプルなデザインでも印象に残る紙袋になります。

 

ベリービーでは紙袋と合わせて付属品のご注文もいただけます!

みなさんも工夫を凝らしたオリジナル紙袋を作ってみませんか?

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , | オレンジのチャームとポリ袋がユニークな老舗ブランドの紙袋 はコメントを受け付けていません
[ Post by berryBスタッフ ]