カテゴリー『紙袋デザイン紹介』の一覧

オールブラックがカッコいいクラフト紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回は、オールブラックがカッコいいクラフト感の強い紙袋のご紹介になります。

紙袋, 黒色, クラフト

カジュアルファッションブランドの紙袋ですが、

オールブラックで高級感を感じさせる仕上がりになっています。

この紙袋は、環境問題を意識してクラフト素材をふんだんに使用しています。

紙袋, 黒色, クラフト

サイズはベリービーでいうとM縦サイズくらいになります。

紙袋, 黒色, クラフト

紙袋, 内面, クラフト

この紙袋ですが、内面は未晒しのクラフト紙を使用しているので

素材感がダイレクトに伝わってきます。

紙袋, 印刷, ニス引き

ロゴ部分のアップですが、同時に紙質の方も見ていきましょう。

ロゴは、艶ありブラックで箔押しされています。

 

クラフト紙に黒色で印刷され

その上に色落ちや耐水性に強いニス引き加工が施されています。

紙袋, マチ印刷, クラフト

マチ部分にも、ブランドロゴが箔押しされています。

紙袋, ハンドル, 紙丸紐

紙袋, ハンドル, 紙丸紐

紐にもクラフト感の出る「紙丸紐」が採用されています。

 

取り付け方は、「OFJ方式」と呼ばれるタイプで取り付けられています。

この取り付け方は、人の手を使わずに機械のみで紐の取り付けを行うため

コストが抑えられるメリットがあります。

その反面、ロット数が何千枚からとなります。

紙袋, 底面, 印刷

底面のボール紙に、ブランドのURLとSNSマークとアカウント名が印刷されています。

紙袋内側の底ボール紙にURLなどが印刷されているのは珍しいですね。

正直、気づくのか?ということは思いますが、面白い試みだなと思います。

紙袋, 印刷, リサイクル

紙袋の底面にリサイクルマークなどが印刷されています。

英語で、「80%以上はリサイクル可能な素材で作られています。」といったような

メッセージが書かれているようです。

 

環境問題の悪化と言われてもう何年も経ちますが、ここ数年はより一層

環境に関するニュースを目にしている気がします。

 

去年あたりから世界展開のアパレルブランドなどが

ショッパーをポリ袋から紙袋に切り替えるニュースが度々あります。

紙袋はポリ袋に比べると環境に優しいとは思いますが、

今回ご紹介した紙袋はさらに環境に配慮した紙袋となります。

 

これから環境に配慮したショッパーのニーズはますます高くなっていくものと思われます。

ベリービーでも環境に配慮した紙袋に力を入れていければと思っています。

皆さんお気軽にご相談ください。

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , |
[ Post by berryBスタッフ ]

色違いのビビットなハンドルに目がいく紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回は色違いのビビットなハンドルに目がいく紙袋のご紹介です。

紙袋, ハンドル,

スペインの高級チョコレートのお店のようです。

チョコレートのお店というよりはスイーツやケーキのお店のような感じです。

黒を基調にビビットなハンドルカラーで引きつけられます。

 

スクエアに近い形でサイズ感のバランスが良いです。

オレンジの小サイズは幅が大体15cmくらいです。

パープルの方はわずかに2,3cmほど大きいですね。

紙袋,

マチもそこまで深くなく見た目のバランスは綺麗に見えます。

紙袋, 印刷, 柄

紙袋の表面にはUV加工で柄が印刷されています。

ロゴのOの文字がランダムに配置されています。

紙袋, ロゴ, 印刷

お菓子などのブランドやお店でバルセロナって珍しく思います。

フランスが多いような気がしますね。

たぶん、ただただ僕の知識がないだけですが、、

紙袋, 口折印刷, ハンドル

口折り部分にも小さくロゴが印刷されています。

ちょこんとした感じが可愛らしいですね。

紙袋, 印刷,

側面部分には、お店の住所がカッコ良く書かれています。

紙袋, ハンドル, 紐

紐は、パイレンロープが使われています。

カラフルなパイレンロープは珍しいですが、意外と相性が良いなとおもいます。

ベリービでは、白・グレー・黒などの無彩色で使用されることが多いです。

紙袋

紙袋

この紙袋のようにハンドルの色を変えるという“ローコストな方法”で

簡単に紙袋のバリエーションを付けることが紙袋の魅力です。

 

皆さんも参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , |
[ Post by berryBスタッフ ]

パリのナチュラル感を表現したキュートな紙袋

こんにちはベリービーのアシタニです。

今日はナチュラルなクラフトでパリの“エスプリ”を素敵に表現した紙袋をご紹介します。

 

紙袋 オリジナル

オリジナル紙袋

未晒しクラフト紙

日本ではあまり見られない暗めのカラーのクラフト紙を使った紙袋です。

一般的に日本製の未晒しクラフトは茶封筒を代表するように

お上品な明るい色が一般的ですが

海外製の未晒しクラフト紙はまさに「未晒し!」という感じの

色目で海外製の雰囲気がとても素敵です。

 

未晒し紙袋

紙紐紙袋

 

手提げ部分にも紙袋の本体にあわせた紙紐を使用しています。

使い方によっては安っぽいイメージになりやすい紙紐ですが、

ヴィンテージ感ある未晒しクラフト紙に合わせると

とても雰囲気のあるオシャレな紙袋のバランスとなります。

 

紙袋 印刷

 

紙袋の正面にはフランス語での愛のメッセージ。

少しダメージ感を表現したロゴ使いが紙袋の雰囲気をより盛り上げています。

 

紙袋 底ボール

 

ちょっと分かりにくいですが底ボールにも未晒しクラフトを使った徹底ぶり!!

 

ヴィンテージ感をこれでもかと表現しているかっこよさです!!

 

今日はシンプル、ナチュラルながら

素材の雰囲気をとてもかわいく表現した紙袋のご紹介でした。

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , |
[ Post by berryBスタッフ ]

ブラウンとオレンジの色使いがとても“おしゃれ”な紙袋

こんにちはベリービーのアシタニです。

 

今日は「ブラウン」と「オレンジの」コントラストがとてもオシャレな紙袋をご紹介します。

 

紙袋 印刷

オリジナル紙袋

少し広めのオレンジの“グログランテープ”が

縦留めで取り付けられています。

少し蛍光がかったヴィヴィットなオレンジが美しいですね。

 

紙袋 紐

紙袋 グルグランテープ

紙袋 オリジナル

紙袋 縦留め

 

それから、やはり、近頃の紙袋は圧倒的に「縦留め」が多くなってきています。

この縦留めは機械で作ることが出来ないので手作業となります。

そうなると、人件費の問題から海外生産がマストとなりますね。

 

紙袋 印刷

紙袋 印刷

 

最後に紙袋の印刷ですが

この紙袋の特徴である上品な“コントラスト”を強調するように

ロゴマークなどの上からUV印刷がなされています。

ちょっとこの画像では分かりにくいですが

ロゴマークなどにUV印刷をすることで文字に光沢感が出て

印刷の存在感が際立ちます。

 

高級感を演出できるテクニックですね。

 

本日は「色使い」を極めたおしゃれな紙袋のご紹介でした。

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , |
[ Post by berryBスタッフ ]

光沢のあるエンボス加工でラグジュアリーな紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回は、光沢のあるエンボス加工が

ラグジュアリーな雰囲気を醸し出す紙袋をご紹介します。

オリジナル紙袋、光沢

こちらは海外の高級ランジェリーブランドの紙袋です。

ファッション感度の高い洗練された女性がターゲットとのことです。

海外の有名ハイブランドにも負けず劣らずな高級感。

紙袋、光沢

小ぶりなサイズながらも高さに余裕があります。

デザインはロゴのみとシンプルな構成になっています。

 

ややシルバーの光沢加工が施されているので

大人な雰囲気が漂っています。

紙袋

紙袋、光沢、エンボス加工

どうでしょうか。この光沢感とエンボス加工!

“格子状のエンボス加工”と”光沢感のある紙袋の質感”が

相まってとても上品かつラグジュアリーですね。

 

真ん中はリボンで結ぶことができ、

ランジェリーブランドらしさがうまく表現されています。

 

ハンドルは、レディースアパレルやコスメでは定番の

グログランテープとなっています。

同じく定番のサテンリボンと異なるのは、

凹凸が紐の表面に施されている点になります。

それによって角度によって光沢感が出るのが特徴です。

今回使われているグログランテープは

凹凸が特殊でハッキリとした凹凸が表現されています。

その分一般的なグログランテープよりはお値段も高くなるようですね。

 

紙袋、エンボス加工

底にもちゃんと光沢とエンボス加工がされています。

紙袋、光沢

内面、底面はゴールドに輝いています。

ラグジュアリーは抜かりなく、見えないところにも施します。

紙袋、印刷、光沢

ロゴはゴールドの箔押しで光の反射がとても美しく出ます。

光沢のある紙袋ではゴールドの箔押しが多い印象がありますね。

DSC_0834

 

デザインはロゴのみとシンプルですが随所に

“高級感”と”上品さ”を散りばめた紙袋となっています。

 

この紙袋は、シンプルでラグジュアリーな紙袋の

最適解と言っても過言ではない仕上がりに

なっているのでこのような紙袋を作りたいかたは

ぜひとも参考にしてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 |
[ Post by berryBスタッフ ]