タグ『ナチュラル』の一覧

おうちデザインのチャーム付き紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回ご紹介するのは、あるファッションブランドが展開する

カフェで使用されている紙袋です。

 

手書き風デザインで温かみのある紙袋

手書き風のおうちデザインと色付けが可愛らしいですね。

調べてみると販売されているお菓子のパッケージや、

店内のディスプレイもおうちデザインで統一されているみたいです。

 

着色が紙袋の下部にまとめられ、白がメインカラーになっているので、

可愛らしさがありつつ、清潔感が保たれていてきれいです。

 

上から見た紙袋

上から見るとマチが小さくすっきりした印象です。

全体のサイズが弊社BIGサイズくらいで大きいので、

その分マチを意図的に小さくして持ちやすくしているかもしれませんね。

 

持ち手はボディと同じホワイトの平紐です。

大きめサイズの紙袋は持つ際、手や肩に負担がかかりやすいため、

今回のような平紐や、リボン系の幅のある持ち手がおすすめです。

 

厚みのある紙でしっかり作られたチャーム

そして今回の紙袋の大きな特徴がこのチャームです。

かなり厚めの紙でつくられているので、取っておきたくなります。

留め部分もバンドのようにしっかりしています。

 

また通常ぶら下げるような取り付け方が多いですが、

今回はタレがないように結ばれています。

紙袋のデザインを邪魔しない位置になるよう考えられていそうです。

 

白をメインカラーとした清潔感のある紙袋

いかがでしたでしょうか。

あたたかみのある手描きタッチのデザインながら、

ホワイトとのカラーバランスできれいにまとめられた紙袋でした。

 

ベリービーでは紙袋だけでなく、シール・箱・ポリ袋・不織布、

もちろんチャームの作成も可能ですので、

気になった方はぜひお問い合わせくださいませ!ではまた〜

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , | おうちデザインのチャーム付き紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

オールブラックがカッコいいクラフト紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回は、オールブラックがカッコいいクラフト感の強い紙袋のご紹介になります。

紙袋, 黒色, クラフト

カジュアルファッションブランドの紙袋ですが、

オールブラックで高級感を感じさせる仕上がりになっています。

この紙袋は、環境問題を意識してクラフト素材をふんだんに使用しています。

紙袋, 黒色, クラフト

サイズはベリービーでいうとM縦サイズくらいになります。

紙袋, 黒色, クラフト

紙袋, 内面, クラフト

この紙袋ですが、内面は未晒しのクラフト紙を使用しているので

素材感がダイレクトに伝わってきます。

紙袋, 印刷, ニス引き

ロゴ部分のアップですが、同時に紙質の方も見ていきましょう。

ロゴは、艶ありブラックで箔押しされています。

 

クラフト紙に黒色で印刷され

その上に色落ちや耐水性に強いニス引き加工が施されています。

紙袋, マチ印刷, クラフト

マチ部分にも、ブランドロゴが箔押しされています。

紙袋, ハンドル, 紙丸紐

紙袋, ハンドル, 紙丸紐

紐にもクラフト感の出る「紙丸紐」が採用されています。

 

取り付け方は、「OFJ方式」と呼ばれるタイプで取り付けられています。

この取り付け方は、人の手を使わずに機械のみで紐の取り付けを行うため

コストが抑えられるメリットがあります。

その反面、ロット数が何千枚からとなります。

紙袋, 底面, 印刷

底面のボール紙に、ブランドのURLとSNSマークとアカウント名が印刷されています。

紙袋内側の底ボール紙にURLなどが印刷されているのは珍しいですね。

正直、気づくのか?ということは思いますが、面白い試みだなと思います。

紙袋, 印刷, リサイクル

紙袋の底面にリサイクルマークなどが印刷されています。

英語で、「80%以上はリサイクル可能な素材で作られています。」といったような

メッセージが書かれているようです。

 

環境問題の悪化と言われてもう何年も経ちますが、ここ数年はより一層

環境に関するニュースを目にしている気がします。

 

去年あたりから世界展開のアパレルブランドなどが

ショッパーをポリ袋から紙袋に切り替えるニュースが度々あります。

紙袋はポリ袋に比べると環境に優しいとは思いますが、

今回ご紹介した紙袋はさらに環境に配慮した紙袋となります。

 

これから環境に配慮したショッパーのニーズはますます高くなっていくものと思われます。

ベリービーでも環境に配慮した紙袋に力を入れていければと思っています。

皆さんお気軽にご相談ください。

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | オールブラックがカッコいいクラフト紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

今人気の紙で作るナチュラルで上品な紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回は、ベリービーバッグで制作した紙袋をご紹介したいと思います。

紙袋, 上品, 高級

こちらはフラワーアレンジメントのお店の紙袋になります。

ナチュラルな紙質のベージュとブラウンのハンドルで上品さを感じます。

この紙袋で使用している紙の種類は、ベリービーの新商品で、

すでに大きな人気を集めている「プレミアムカラーバッグ」で使用されている

紙と同じものを使用した紙袋となっています。

 

この紙の特徴は、今人気のクラフトタイプの紙でナチュラルな風合いと

上品さや高級感を付与した触り心地が柔らかいプレミアムペーパーです。

紙袋, 上品, 高級

紙袋下部にロゴを配置し、余白を活かしたスッキリとしたデザイン面となっています。

上品な素材の紙袋なのでこういったシンプルなデザインとは相性が良さそうですね。

紙袋, 上から

マチは花を入れるので、内容物が潰れてしまわないように、大きくとられています。

紙袋, ハンドル, 紐

「プレミアムカラーバッグ」では、通常はアクリルスピンドルがついていますが

この紙袋をご注文いただいた時点では、まだ「プレミアムカラーバッグ」が

商品化されていなかったので、フルオーダーペーパーバッグとして、

サテンリボンでご注文いただいています。

サテンリボンの持つ女性らしさや上品さを加えています。

 

紙袋, 紙質, ナチュラル

紙の質感をアップで見てみましょう。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、紙の表面がふわっとしています。

通常の「クラフトペーパーバッグ」はドライなクラフト感。

「プレミアムカラーバッグ」の紙質はしっとりとしたクラフト感です。

紙袋, 箔押し, ゴールド

ロゴはゴールド艶あり箔を使用していて高級感が出ています。

紙袋, 上品

ベリービーで作られた様々な紙袋の中からもどんどん

ご紹介していければと思います。

実際に制作している紙袋になるので仕様なども、

より現実的にイメージしてもらえると思うので楽しみにしていてください。

カテゴリー: 新作紹介 | タグ: , , | 今人気の紙で作るナチュラルで上品な紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

三要素でコンセプトを上手く表現したアパレルの紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回は、レディースのアパレルショップの紙袋をご紹介します。

DSC_0697

とてもシンプルな紙袋になっていますが、紙質やデザインなどで抜け感を表現した紙袋になっています。

裏面にも同じデザインが印刷されています。両面仕様の紙袋です。

全体の構成としては、主に中心にあるイラストと左下に配置されたショップ・ブランドの名前などの文字組みの2つとなっています。

その他にデザイン的にポイントを持たせた紙袋の仕様などはなくスッキリとしたものとなっております。

最近は、ハイブランドの至れり尽くせりな高級紙袋をいくつかご紹介してきましたのでよりシンプルな紙袋に感じるかと思います。

しかし、ラフなタッチのイラストを用いた紙袋ですのでオプション等を付けずに紙袋自体の構成もシンプルなものにしたほうがコンセプトに合っていて好印象だと思います。

個人的にはこういった紙袋は好きですし、お値段的にも優しいのではないかと思っています。

紙袋 印刷 オリジナル

斜めからのショットです。

全体のバランスがより綺麗に見えるかなと思います。

紙質も紐の素材感もナチュラルな風合いなのですが凛々しさや美しさを感じますね。

紙袋の大きさ、紐の長さ、デザインの余白が適切なのでそう感じるのかなと思います。

紙袋 印刷 オリジナル

サイドのマチ部分のアップです。

こちらにもブランドの名前が印刷されています。

表面とは違い、ショップのロゴマークも印刷されていますね。

表面のデザインの中にロゴマークを入れないほうが良いと判断してこちら側に入れたのかなと思います。

デザイン上の都合でフォントや表現の仕方を制約する場合でもサイドに小さくであれば気にならないかと思うので

マチ部分を上手く活用した紙袋となっていますね。

紙袋 印刷 オリジナル

この紙袋の紐の取り付けは、Jカットと呼ばれる仕様で行われています。

デザイン的には縦留め紐と同様の効果が得られ、強度的にも安心出来る作りとなっています。

この紙袋はおそらく機械などで作られているのだと思います。裏面の左側に糊で張り合わせているのが見受けられます。

機械では万枚〜の制作が基本になりますが、価格が非常にリーズナブルになるのがメリットですね。

紙袋 印刷 オリジナル

紐の種類ですが紙紐と呼ばれるもので価格が抑えめで有りながら必要十分な強度とデザイン性を持ち合わせた使いやすいものとなっています。

紙紐は和紙のような風合いが有りながら光沢感も少しあるのでナチュラル感と上品さを表現することができます。

紙袋 印刷 オリジナル

デザイン部分のアップですが、レディース向けの商品を取り扱うお店だと分かるイラストですね。

ラフな線と少ないタッチ数で簡潔に描かれています。

それと左上の「THX」という文字が入ることでストリート的なかっこよさが出ています。

初めて見たときは、「THX」というブランドかショップの名前だと思ったのですが、SNSなどでよく使われるネットスラングのようです。

ちなみに「Thanks」の略のようですね。左下に25th anniversaryとあるので「THX」を使われたのですね。

ネットスラングを用いるあたりでも文脈的にラフさを表現していてトータル的にコンセプト表現をされていますね。

社会的な背景や文化・歴史などをデザインに落とし込み何か(メッセージやコンセプト)を表現する行為は痺れるかっこよさがありますね。

トータルでコンセプトを上手く表現された今回の紙袋ですが、デザイン部分の良さ・紙袋としての価値・価格といった3つの要素のバランスが上手く取れた紙袋となっています。

ベリービーでも今回ご紹介した紙袋のように3つの要素のバランスを上手くとった紙袋のご提案ができれば良いのかなと思っています。

もともとのゴール地点が違う紙袋(ハイブランドなど予算があり高級感などイメージを一番優先される場合)などもありますので一概に今回のような紙袋が一番だとは言えませんが相対的にみると必要とされることが多いのかなと思います。

皆さんもオリジナルの紙袋制作の際に迷われることなどがあればお気軽にベリービーまでご相談ください。

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介, デザイン・流行分析 | タグ: , , , , , | 三要素でコンセプトを上手く表現したアパレルの紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

クラフト紙に黒色印刷の紙袋

こんにちは ベリービーバッグのヨシウチです。

今回はクラフト紙全体に黒の印刷を施した紙袋の紹介です。

the the6

数年前に発売して、今やレギュラー商品となったチョコレートの紙袋です。

友人がチョコレートの物販イベントで商品を購入した時にコレに入れてもらってました。

以前にもクラフト紙に印刷を施した紙袋を紹介したことがありました。→コチラ

チョコレートのショップはクラフト紙が流行り?かもしれませんね。

the2

紙の内側が茶色になっていますね。

これは元々茶色いクラフト紙に表側へ黒で印刷しているためです。

the3

底面はこのような感じ

データ上でリサイクルマークを透明にしておくことで、下の紙の色が残ります。

the4

箔はシルバー箔になっています。

細部がとても細かいですが綺麗に箔押しされています…すごい…

the5

ハンドルは細めのアクリル紐で縦留めになっています。

ベリービーのクラフトペーパーバッグなどで使用している「アクリル平紐」は、自立せず、手を離すとふにゃっとなってしまいます。

こちらの紙袋で使用しているモノは、中に紙の芯を入れているので、手を離してもふにゃっとならずシャキっと自立しています。しっかり者ですね。

 

クラフト紙に印刷、芯のあるハンドルなど、ベリービーではこだわった紙袋制作ができます。

興味のある方はぜひ、お気軽にお問い合わせください。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , , | クラフト紙に黒色印刷の紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]
  • Page 1 of 2
  • 1
  • 2
  • >