タグ『商品企画』の一覧

学生さんへ企画商品に対するアドバイス提案をZOOMミーティングにて行いました。

こんにちは!

先日、ある学生さんから「企画商品に対するアドバイスがほしい!」とお問い合わせをいただきました。

そこでベリービーきっての紙袋マニアである加茂が、

アドバイザーとして意見交換を行いましたので、その様子をご紹介いたします!

ZOOMでのオンラインミーティングで、商品についてのプレゼンを受けたあと、

内容や仕様・デザインについてディスカッションしました。

ZOOMミーティング

 

お問い合わせいただいたのは和歌山大学経済学部の学生さんで、

ゼミ活動の一環として学生対抗の商品企画大会に参加しているそうです。

Sカレ」と呼ばれるこの大会は、全国の25大学29ゼミ403名の3年生が企業に対して提案を行い、

実際の商品化を目指すというもの。

 

今回企画された商品は、紙袋をサブバッグとして使用するためのクリアバッグ、その名も「KeePaper Bag」です。

詳しい内容としては、汚れや破れからお気に入りの紙袋を守り、繰り返し使うことを可能にする商品とのことでした。

近年話題になっている環境問題からみても、時代に合った企画ですね。

 

また、紙袋をサブバッグとしてファッションに取り入れるというのもポイントです。

海外のハイブランドではレザーなどの異素材を使った紙袋型のバッグが出ることもしばしば。

紙袋を持ち帰るための道具としてだけでなく、

普段使いやおしゃれのアイテムとして取り入れるニーズは年々高まっているように感じます。

 

KeePaper Bag」はそういった社会にある問題や流れに向けて企画がされていて、

デザインだけでない経済学部ならではの視点が素晴らしかったです。

コンセプトもしっかりと決まっていたので、企画意図に沿ったより良いクリアバッグになるよう、

紙袋のサイズの決め方や製造の豆知識をお話ししました。少しでもお役に立てていたら幸いです。

 

今回紙袋を通じて、学生の皆さんと交流できたことをベリービーとしても非常に嬉しく感じています!

単なる紙袋メーカーではなく、パッケージを通して世の中と繋がっているような、

企業を目指していきたいと、改めて考えるきっかけになりました。

 

 

和歌山大学の皆様、ありがとうございました。

今回ご紹介させていただいた「KeePaper Bag」は中間発表の結果を踏まえて、

別の企画へ変更をされたそうですが、きっと次の企画にも「KeePaper Bag」での

アイデアや企画のプロセスは生かされていると思います。

12月には、商品化権を競い合うプレゼンがあるとのことで、

良い結果が出ることを楽しみにしています!

 

学生さんの活動記録はfacebookページからご確認いただけます。

 

 

カテゴリー: お知らせ, デザイン・流行分析 | タグ: , | 学生さんへ企画商品に対するアドバイス提案をZOOMミーティングにて行いました。 はコメントを受け付けていません
[ Post by berryBスタッフ ]

新企画!「特殊色紙」でつくるオシャレな紙袋

tokusyushi-pre1

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

9月になろうかという時期も変わらず暑いですが、お元気にお過ごしでしょうか。

さて、今回はベリービーバッグが最近企画している新たな商品「特殊色紙」の紙袋をご紹介します!

 

特徴は「特殊色紙」を使った紙袋であること。

ベリービーバッグで取り扱いのある「コート紙」とも「晒クラフト紙」とも違った魅力のある紙です。

厚紙の質感を活かした自然な風合いと、高級感を兼ね備えています!

tokusyushi-pre2

ハンドルは、基本的にお選びいただけるのは「アクリルスピンドル」ですが、

オプションによって様々なハンドルを選ぶことも可能です!

上の写真の通り、ハンドルによって紙袋の印象はまったく変わってきます。

紙のカラーは最近のトレンドを取り入れながら、おしゃれで、なおかつ使いやすそうな色を

紙袋専門デザイナーがセレクトしました。

tokusyushi-pre3

ロゴは箔押しです。箔押しのカラーもゴールドやシルバーなど高級感を出したい時におすすめな

定番カラーはもちろん、レッド、イエロー、グリーンなど多彩なカラーをご用意しています。

紙袋を作るときに選ぶのは、サイズ・紙のカラーと箔押しカラーだけ!

あらかじめオシャレに仕上がる仕様がセレクトされているため、どなたでも簡単に

素敵な雰囲気のある紙袋をつくることができます。

tokusyushi-pre4

ベリービーバッグの紙袋ブログでも、特殊紙の紙袋はたびたび取り上げており、人気も高いです。

紙の質感を感じる=ナチュラル・カジュアルというイメージが高いですが、

この特殊色紙を使った紙袋からは高級さも感じますね。

まさに、「高級な雰囲気にしながらも、質感が自然な紙袋にしたい」という場合にぴったり!

また、特殊色紙の紙袋はコストパフォーマンスが良いというメリットも備えています。

というのも、特殊色紙にはあらかじめ紙に色がついているので、印刷のコストが

かからないためなのです。

 

この「特殊色紙」の紙袋は、通常の最小ロット数(500枚)よりもちょっと少なめの

300枚から発注できるように現在、鋭意調整中!

また、納期もなんとか30日でできるようにする予定です。

「特殊色紙」を使った紙袋を作りたい!という方はもちろん、気になるという方も、

ぜひスタッフまでお問い合わせくださいね。

 

カテゴリー: お知らせ | タグ: , , , | 新企画!「特殊色紙」でつくるオシャレな紙袋 はコメントを受け付けていません
[ Post by berryBスタッフ ]

新デザインの不織布バッグを作りました!

marcus-1

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

今回は、新しく作った不織布バッグをご紹介します!

marcus-2 marcus-3

縦30cm×横30cmの正方形の不織布バッグです。

底が船底のようになっているので、弊社で取り扱っている不織布のカジュアルトートバッグに近い形ですが、

ハンドルがひとつであったり、底の処理が異なります。

marcus-5

グレーとゴールドの組み合わせは、幅広く人気がありそうなカラーリングですね。

四角いラインやロゴ下の2行の英語の部分は金色の印刷されており、ロゴは不織布ではあまり見ない箔押しです。

不織布は紙に比べて凹凸が多いので、箔押しは難しいのですが、このバッグの箔押しはいい感じですね。

とはいえ、紙袋に比べたら箔が剥がれやすいので、「仕上がりに特にこだわっている」という場合には

印刷のほうがいいかもしれません。

marcus-4

ハンドルは肩掛けしやすいように、幅は少し厚め。長さについては綿密に調整したので、

持ち運ぶのにちょうどいい感じに仕上がりました!

marcus-7 huster

底の処理は内に折り込まれている船底型です。右は弊社で作っているカジュアルトートバッグ。

見比べてみると違いがわかりやすいのではないでしょうか。

marcus-6

B5サイズくらいの厚めの本もすっぽり入る容量に、真ん中のホックの仕様が持ち運びに最適です。

現在テストを兼ねて普段使いしていますが、使い心地がとてもいいです!

不織布バッグが気になる方にはサンプルとしてお送りいたしますので、ぜひお問い合わせください。

 

カテゴリー: 新作紹介 | タグ: | 新デザインの不織布バッグを作りました! はコメントを受け付けていません
[ Post by berryBスタッフ ]

いざギフトショーへ!紙袋にインスピレーション♪

こんにちは!

ベリービー東京ショールームの石川です(^^)

先週になりますが、ビッグサイトで年2回開催されるギフトショーへ行ってきました〜♪

IMG_5265

毎回ですがすごい人でした〜!!

日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市というだけあって全国からバイヤーさんたちが集まっています。

 

IMG_5269

こちらはおしゃれな看板のアクティブクリエイターズというゾーン。

前回ぐらいから新設されたようです。

これから店頭に並ぶであろうこだわりのカワイイ雑貨や洋服などがズラリ!

欲しいものがたくさんありました(^^)

 

その後も東ホール、西ホールをウロウロ。

ビッグサイトってほんと広いんですよね〜〜

なかなか体力勝負のギフトショーです。

とか言いながら知り合いのブースでひと休みふた休み。。。

 

IMG_5409

 

しかし今回もビビッと刺激を受けました。

わたしは元々紙加工メーカーで企画デザインをしていたので、紙製品は無意識にチェック!

どこの企業もどんどんおもしろい商品を創り出してますね〜

特にこだわりを持って創っている商品はやはり目を引きます。

ま、それがよく売れる商品かどうかは別の問題ですが・・

デザイナーがよく陥る悩みの種かも。

 

でもでもでも

 

クリエイティブは無限だぁ〜!!笑

 

ベリービーでもさらに素材や加工で新しいものをご提案できたらと思います♪

 

IMG_5303

 

帰りのゆりかもめから東京タワー。

やっぱり存在感ありますね!

 

ではまた〜ごきげんよう(・ω<)☆

 

 

カテゴリー: お知らせ, 流行分析, 東京ショールーム | タグ: , , | いざギフトショーへ!紙袋にインスピレーション♪ はコメントを受け付けていません
[ Post by berryBスタッフ ]

小さいけれど高級感のある紙袋

こんにちはベリービーの芦谷です。

今日も小さい紙袋をご紹介します。

小さいけれども高級感ある紙袋です。

 

紙袋 ショップ袋

この紙袋も手のひらに入るくらいの大きさです。

紙袋 ショップ袋

 

ベースの素材は茶色い晒しクラフトです。

ハンドルはベースの素材に合わせて焦げ茶色の平紐です。

紙袋に使用される用紙には意外と選択肢がありません。

なぜなら、普通の印刷物と違い、中に物を入れるために、

安定した単価と紙の繊維の強度が問われるからです。

この紙袋に使用されている晒しクラフトは おそらく後染めで染色された用紙だと思います。

どこで手配したのでしょうか?

 

紙袋 ショップ袋

紙袋の下の方にさりげなく入っている

金つや消しの箔押しも上品なバランスに貢献していますね。

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | 小さいけれど高級感のある紙袋 はコメントを受け付けていません
[ Post by berryBスタッフ ]