タグ『デザイン』の一覧

爽やかなブルーが印象的な紙袋

こんにちは、ベリービーのウラベです。

今回はブルーの印刷が爽やかな紙袋をご紹介します。

adidas_01 adidas_02

大きすぎないサイズのロゴが真ん中にシンプルに印刷されています。

スポーツ品メーカーの爽やかさを感じられるブルー一色の印刷のなか、白いロゴマークがよく映えます。

紙袋に使われているのは、晒クラフト紙。紙の質感を感じられます。

この紙袋は印刷面が広いので、ニス引き加工もされています。

ハンドルはホワイトのアクリルスピンドル。

 

adidas_04

マチの部分はおなじみのが印刷されており、

かわいいアクセントになっています。

adidas_03

デザイン紹介ブログで3回連続のプラスチック製の留め具を用いています。

スポーツブランドのショッパーということもあって、

なんとなくスニーカーの紐の端のような処理にも見えてきますね!

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , | 爽やかなブルーが印象的な紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

鮮やかなオリエンタルカラーの紙袋

こんにちは、ベリービーのウラベです。

今回はオリエンタルカラーの鮮やかな色使いがまぶしい、

ラグジュアリーな雰囲気満載の紙袋をご紹介します。

Shanghai_01 shanghai_02

東洋と西洋のクロスオーバーが続く異文化都市の香港から発信している、

中国きってのラグジュアリーブランドが使う紙袋だけあって、いかにも高級そうな紙袋です。

まず目を引くのがボディの鮮やかなグリーン。そして内面印刷された紫。

どちらもこだわって決められた色というのが伝わります。

ロゴはブラックの印刷で、まわりの枠はシルバーの箔押しです。

 

紙は一般的な紙袋では使用しないようなかなり厚いものを使用しています。

紙袋の素材は晒クラフト紙を使用。表面にニス引きと

ブランド特有のファブリックエンボス加工が施されています。

shanghai_04

ハンドルは内面印刷のカラーに合わせた紫のアクリルスピンドルを使用。

ハンドル穴にはシルバーのハトメをつけ、ハンドルの端は丸結びではなく、シルバーの金具で

留められているという、珍しい処理をしています。

さらにハンドルにはタグのようなチャームもつけられており、あらゆるオプション加工を

使った、超高級仕様となっております。伝えたいことが多すぎて、文章が追いつかない!

 

口折り部分の内側には、ブランドのサイト情報がグリーンで印刷されています。

shanghai_03

同じような画像ですが、こちらは上の画像と反対側の写真です。

口折りの内側に印刷されているのは、「THANK YOU」。

 

カラーにも仕様にもこだわりまくった紙袋は、さすが、ラグジュアリーブランドならでは

といえそうですね。

このブランドの「モダンチャイナとヨーロッパエレガンスの融合」というテーマを

見事に体現している紙袋です。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | 鮮やかなオリエンタルカラーの紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

いろんな柄が盛りだくさん!な紙袋

こんにちは。

ベリービーのウラベです。

今回はスタッフがシンガポールのショッピングの際に

提供された「とにかく色んな柄を印刷してみました」というような

とても派手な紙袋をご紹介します。

Tang_01 Tang_02

裏と表で印刷が違います。どちらもパキッとした目立つ色が使われていますね。

日本ではなかなか見かけない独特な色の組み合わせですね。

柄は赤いほうが鱗のような模様、緑のほうは波のような模様です。

ボディはコート紙に、すべすべした手触りのマットPP加工が施されています。

Tang_03

横はこんな感じです。内面にも派手な黄色の柄が印刷されていますね!

印刷できる面すべてに柄が派手な色で印刷されています。

Tang_04

ハンドルは豪華なイメージのツイストロープ。ここは落ち着いたゴールドです。

ハンドルの端の処理は黒いプラスチックのような留め具が使われており、

玉結びよりすっきりして見えます。

製造のスピードを上げるために使用される手法ですが、

たまに紐が抜けてしまうことがあり、少し不安も残る加工です。

 

さすがに海外の紙袋は日本にはない独特な雰囲気を感じますね!

個人的な感想ですが、アジア圏のものは不思議なエネルギッシュさを感じるものが多い気がします。

みなさんも海外でお買い物をする機会があれば、ぜひ注目してみてください!

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | いろんな柄が盛りだくさん!な紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

シンプルで日本らしさを感じる紙袋

こんにちは!

ベリービーのウラベです。

今日はブログでも紹介することが少ない和風な紙袋をご紹介します。

kayanoya_01 kayanoya_02

潔くてシンプル、かつ強さも感じるデザインです。

ついつい大きくしたくなるロゴは、紙袋の右上の端にちょこんと印刷されており、

それがきれいに決まっている紙袋ですね。

ボディは晒クラフト紙が使われており、印刷は紺色の1色ベタあり印刷です。

表面加工は色移りを防ぐため、ニス引きされています。

kayanoya_03

ハンドルは芯入りのスピンドル。留め方は縦留めなのですっきりとした印象です。

kayanonya_04

紙袋のサイドにはお店の名前が同じくシンプルに印刷されています。

色合いもデザインのバランスも、凛とした雰囲気の紙袋ですね。

 

 

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , | シンプルで日本らしさを感じる紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ゴージャスな加工が散りばめられた紙袋

こんにちは!

ベリービーのウラベです。

 

今日はこれでもか、というくらいにゴージャスな加工が

施された紙袋をご紹介します。

DSC_0860

DSC_0861

 

黒地の紙袋は厚めの紙質で、エンボス加工されているため、

紙というよりは布のような質感で高級感があふれています。

ブランドの設立記念で作られた紙袋なので、特別感が伝わってきますね。

 

DSC_0862

さらに、ロゴや印刷部分は金色の盛り上げ箔です。

ワンポイントのロゴでも十分豪華な印象になりますが、

これだけの範囲の印刷が盛り上げ箔だと、ゴージャスさが際立ちます!

 

DSC_0864

ハンドル部分はツイストロープ。品のよい柔らかいゴールドです。

ゴージャスさ、特別感、品の良さを兼ね備えた紙袋ですね。

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | ゴージャスな加工が散りばめられた紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]