新しいデザインの不織布バッグ紹介 その3

part3

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

夜まで暑い日が続いていますが、熱中症にならずに過ごせていますか?

さて、「新しい不織布バッグ紹介シリーズ」も最後の第3弾。

今回は「高級感」をテーマに作られたデザインの不織布バッグです。

agatha_1

マチ(袋の奥行き)のある、しっかりとしたベーシックトートバッグです。

agatha_3

「その2」でご紹介した、小判抜きバッグとは反対に、かなり厚めの不織布が

使われており、しっかりした作りです。

ちなみに厚さは100gです。(標準的な厚さは75g)

「不織布を使ったバッグで、高級感を出したい!」という場合にはぴったりですね。

このくらいしっかりしている作りだと、リユースされやすいのではないでしょうか。

agatha_2

こんな繊細なデザインも、きれいに印刷されています。

メタリックなインク(このバッグではシルバーで印刷しています)を使うとより高級感を感じます。

少し小さめにロゴを印刷しているので上品さも出ていますね。

 

その1・2・3と全部で3種類、新しいデザインの不織布バッグを紹介してきましたが、いかがでしたか?

それぞれにテイストの違ったものなので、不織布バッグの表現の幅の広さを感じてもらえたのではないでしょうか。

 

これらのサンプルバッグは、ベリービーバッグの「無料サンプルサービス」を

ご利用いただけると、お手元にお届けできます。

「不織布バッグを作りたい!」という場合には、ぜひご利用いただければと思います。

無料サンプル

 

そして、ベリービーバッグの「不織布専門サイト」はこちらから!

不織布サイトリンク

ぜひ一度、ご覧ください。

 

カテゴリー: お知らせ, 新作紹介, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | コメントをどうぞ

新しいデザインの不織布バッグ紹介 その2

part2

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

みなさん、夏を楽しんでいますか?イベントごとの多い季節は、紙袋が活躍する季節ですね。

さて、今回も昨日に続きベリービーバッグがデザイン・製作した新たな不織布バッグのご紹介・その2です。

bliss_01

こちらの不織布バッグは、マチ(袋の横部分。「奥行き」といえば分かりやすいかもしれません)がない、

持ち手が小判抜きのタイプです。

ベリービーバッグの不織布専門サイトでは、「小判抜きバッグ」というカテゴリーで紹介しています。

bliss_3

不織布の厚みはかなり薄めの40gです。

中にいれるものがに透けて見える程度の薄さといえば伝わるでしょうか。

このタイプの不織布バッグは、他の不織布バッグと比べてかなりお安く作れることがポイントです!!

 

薄いですが、パンフレットなどを入れる分には十分な丈夫さ!

とても軽いので、持ち運びにも最適。

イベントなどで配布用や、街頭でのプロモーションのための

ばら撒き用にコストを抑えて作りたい!という場合にもぴったりのバッグです。

bliss_2

サンプルを見てみると、かなり細かい模様もきれいに印刷できていることが分かります。

 

「不織布のバッグを作りたい!」という方は、ぜひこのサンプルバッグを見ていただきたいです。

ベリービーバッグの「無料サンプルサービス」をご利用いただければ、お届けいたします!

無料サンプル

 

そして、不織布のことならコチラ!「不織布専門サイト」も稼働中です!

不織布サイトリンク

 

残り一つの新しいサンプルは、「その3」にてご紹介しますね。

お楽しみに!

カテゴリー: お知らせ, 新作紹介, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | コメントをどうぞ

新しいデザインの不織布バッグ紹介 その1

part1

こんにちは、ベリービーバッグのウラベです。

いよいよ梅雨明けし、夏本番!に入りましたね。毎日暑いですが、お元気でしょうか。

さて先日のブログでもご紹介させていただいた、ベリービーバッグで新たに始動した、

「オリジナル不織布バッグ専門ショップ」のサンプル用に弊社デザイナーがデザインした不織布バッグのサンプルをご紹介します!

BOURGES_1

数タイプの不織布バッグを作成しましたが、今回は第一弾!!

可愛らしくオシャレな船底型のカジュアルトートバッグは、アパレルでも人気が高いタイプです!

かわいいイラストが散りばめられたデザインの雰囲気に合う、ホワイトとピンクの色違いで作りました。

 

手前味噌ですが、ベリービーバッグのデザイナーのスキルに改めて感心しました!!

 

BOURGES_2

注目すべきは、このプリント!

なんと、ピンク・イエロー・ブラックの3色を使ったカラフルな印刷です!

あえてずらして重ねた印刷がオシャレですね。

不織布バッグというと、なんとなくロゴを1色で印刷したデザインをイメージしますが、

こんなカラフルな表現も可能なのです。

 

シルク印刷は色の濃淡の表現が出来ないと言われるのですが、

このサンプルを見ると、意外と細かいドットの表現もできるので、

そちらで擬似的に濃淡の表現をしています。

「不織布バッグって、思ったよりもデザインの幅が広いんだ!」と感じる方も多いのではないでしょうか。

BOURGES_3

ちなみに、不織布の厚みは、標準的な厚さの75gです。

アパレルショップで見かける不織布バッグはこれくらいの厚みが多いです。

 

「不織布のバッグを作りたい!」という方は、ぜひこのサンプルバッグをお手にとって見てみてください。

無料サンプルサービスでご連絡いただければ、お送りすることができます。

無料サンプル

 

そして、この間オープンしたばかりの「不織布専門サイト」はこちらから!

不織布サイトリンク

 

「その1」とタイトルにある通り、ぞくぞくとサンプルが上がってきますので、

乞うご期待!!

 

 

カテゴリー: お知らせ, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | コメントをどうぞ

ハンドルが特徴的!きれいめカジュアルな紙袋

こんにちは、ベリービーのウラベです。

今日は特徴的なハンドルの留め方がおしゃれな紙袋をご紹介します。

bming_01_%e8%bb%bd bming_02_%e8%bb%bd

ぱっと見た感じは、クラフト紙がナチュラルな紙袋です。

でもなぜかそれだけではない、おしゃれさを感じます。

bming_03_%e8%bb%bd

よく見てみると、ハンドルの留め方がちょっと変わっています。

ハンドルが紙袋をぐるりと囲むかたちで通されているので、

紙袋正面のハンドル穴(紐を通す穴のこと)の間隔をぐっと広げて、

マチを通って1本の紐で持ち手になっています。

bming_04_%e8%bb%bd

マチはこんな感じです。横からのぞく結び目がラフさが出ていておしゃれですね。

ハンドルは目の細かいアクリルスピンドル。優しい生成り色はクラフト紙にぴったりですね。

bming_05_%e8%bb%bd

ロゴは印刷。使われている色はナチュラルな印象にマッチした濃いめの茶色一色です。

bming_06_%e8%bb%bd

口折りの内側にはメッセージが印刷されています。

個人的な意見ですが、口折り部分や底の部分に印刷がされていると

「発見した」感があって嬉しいです。

正面のデザインはスッキリとしたまま崩さずに、

大事な情報もいれられるので機能的にもいいですね!

 

ちょっと変わった印象の紙袋にしたい!という場合にハンドルの留め方を

工夫するという方法も良さそうですね。

 

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | コメントをどうぞ

マニッシュな魅力のある紙袋

こんにちは、ベリービーのウラベです。

本日は小判抜きのハンドルと縦長サイズがモダンな紙袋をご紹介します。

fp_01_web fp_02_web

ボディの紙厚は厚くてかなり丈夫で、画用紙のような手触りの特殊紙が使われています。

カラーは、わずかに赤みのある雰囲気のあるグレー。

ロゴは銅っぽいゴールドの箔押しで刻印されています。

とくにサイズが特徴的で、縦に長く、マチ(紙袋の側面)は狭く、55mmほどです。

fp_03_web

紙袋に限らず、縦長のかたちはクールさ・スタイリッシュさを感じます。

この紙袋もとってもお洒落な雰囲気が出ています!

fp_04_web

ハンドル部分は小判抜き。(この紙袋は小判というよりはスクエアですが)

私的な意見ですが、ハンドルが紐よりも小判抜きのほうがクールでかっこいいイメージがあります。

無駄がない感じがスタイリッシュに感じるんでしょうか。

 

ちなみにこの紙袋の場合は少し変わっていて、

fp_05_web

小判抜きしたところが切り取られず、内側に折り込んで使用します。

工場での持ち手の取り付けの加工が少ないのでコストを抑えて製造をされています。

 

カラー・ボディの形と仕様から、マニッシュな魅力のある紙袋に仕上がっているのではないでしょうか。

メンズはもちろん、かっこいいレディースブランドでも活躍してくれそうです!

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | コメントをどうぞ