新商品!環境に優しい紙袋なら「サステナブルペーパーバッグ」がおすすめ

カテゴリー
新商品!環境に優しい紙袋なら「サステナブルペーパーバッグ」がおすすめのイメージ

こんにちは。ベリービーの浅井です。

「持続可能な」を意味する「サステナブル」という言葉、最近ではもうすっかり浸透していますよね。
ベリービーでも少し前から環境に優しい仕様の紙袋の人気が高まっており、この度ついに商品化致しましたのでご紹介します!

新商品!サステナブルペーパーバッグ

サステナブルパッケージが広まる中、ベリービーから新商品が登場です!
その名も「サステナブルペーパーバッグ」!!

まずはこちらの商品の推しポイントを簡単にご説明しますね!

  1. 100%リサイクル可能

    サステナブルペーパーバッグはボディーからハンドルまですべて紙で出来ているので、
    まるごとリサイクルが可能です!

    紙一本と呼ばれるこちらのハンドルは、紙をねじって作られていて
    ハリがあり、綺麗に自立するのが特徴です。
    お土産屋さんなどの紙袋でよく見かけますよね!


    カラーも豊富で、このように2色をミックスすることも!

    また、こちらのハンドルは「OFJ留め」と呼ばれる口折り部分に“J”の形に切れ込みを入れて留める形になっており、
    デザイン面に紐の通す穴がないので、見た目もスタイリッシュでスッキリとした仕様になっています。

  2. 環境に配慮された製品を示す認証マークがつけられる

    なんとベリービー初、「適切に管理された森林」に由来する製品であるという保証を示す、
    FSC認証が取得できるようになりました!
    (※別途費用がかかります。)

    FSC認証マーク

    FSC認証の取得は大手企業だけではなく、多くの企業様からご相談をいただいています。
    このマークがあることによって、昨今の環境問題に対する取り組みを、
    流行として終わらせないために、企業の取り組みを社会に広めていくことが出来ますよね。

    FSC認証マークを利用するにあたって、ハンドルカラーの制限などいくつかの注意点がございますので、
    ご検討されている方はお気軽にご相談ください!

    FSC認証についての記事はこちらから↓
    https://www.berry-b.jp/wpblog/archives/column/column172

    berryB エコマーク

    別途認証費用が発生してしまう、FSC認証の取得は難しい場合も、
    ベリービー公式のエコマーク(※無料)をご用意しました!

    サステナブルペーパーバッグは、100%リサイクル可能な素材のみで製造をされているので、
    そういった環境に優しいパッケージ・取り組みをもっと世界に広げたい、そんな思いで作成しました。

    皆様の想いを社会に広げるために是非ご利用くださいね!

  3. 高いコストパフォーマンス

    サステナブルペーパーバッグは機械製造になりますので、
    紙袋1枚あたりのお値段をかなり安く抑えることができます!

    また安心安全の国内製造で、短い納期でお作りすることができます。
    急なイベントなどで、すぐに沢山の紙袋が必要になったときなどにもオススメです!

  4. 様々なデザインに対応

    紙袋の4面すべてに印刷が可能で、様々なデザインに対応することができます。
    ただし、印刷面積が50%を超える1色塗りつぶしのデザインは不可ですのでご注意ください!

    1色印刷という縛りはありますが、写真やグラデーションなど濃淡に差をつけたりと
    工夫を凝らしてデザインができるところも面白いですよー!

    デザインにお困りの際は弊社のデザイナーが相談に乗りますので、
    お気軽にお問い合わせください!

サステナブルペーパーバッグのデザイン

そして少しだけサステナブルペーパーバッグで対応が可能なデザインをご紹介します!

調べていて多かったのがパン屋さんなどの飲食店。
サステナブルペーパーバッグのナチュラルなイメージがピッタリですよね。

kinarino.jp

私もたまに利用する「パンとエスプレッソと」さんの紙袋も、
サステナブルペーパーバッグと同じような仕様です。

2色ミックスハンドルがアクセントになっていて可愛いですね!

こちら紙袋自体はシンプルですが、口留めのシールやリボンがポイントになっています。
リボンやシールなどの副資材もベリービーで作れるので、気になった方は是非合わせてご相談ください〜!

4面すべてに印刷が可能なのでこのような側面切り返しのデザインももちろんできます。
マーブル模様や写真なども、濃淡の差で1色で表現することもできますよ!

サステナブルペーパーバッグ、いかがでしたでしょうか?
まだまだ可能性が広がりそうで私たちもワクワクしています〜!

商品を決める際は、実際にサンプルを手に取りながら
専門のデザイナーと打ち合わせができるショールームがオススメです!

ご予約はこちらから↓
https://www.berry-b.jp/showroom

おすすめの記事

  1. なぜアメリカのスーパーの買い物袋はビニール袋でなく、紙袋なの?

    「Paper or Plastic?」これが何を意味するのか分かるでしょうか? アメリカへ旅行に行ったり、住んだことがある人ならピンとくるかもしれません。これはスーパーのレジでの問いかけです。アメリカの多くのスーパーでは […]

    なぜアメリカのスーパーの買い物袋はビニール袋でなく、紙袋なの?を読む
  2. 環境配慮の流れはショッピングバッグにも。エコな仕様をご紹介。

    最近、耳にすることの多い環境問題といえばプラスチックごみ問題ではないでしょうか。 スーパーの買い物袋やペットボトルなど身近な素材でよく使われているプラスチック。 丈夫で便利な素材ではありますが、丈夫に作られているため自然 […]

    環境配慮の流れはショッピングバッグにも。エコな仕様をご紹介。を読む
  3. 人気のナチュラルテイストのオリジナル紙袋を作る時のポイント

    紙袋には、シンプルな白だけの薄手の紙袋や、ビニールコーティングされた厚手の紙袋、総柄の紙袋など、様々な素材やデザインのものがあります。それぞれ異なる魅力がありますし、どのような紙袋を利用するかによって、受け取り手の印象も […]

    人気のナチュラルテイストのオリジナル紙袋を作る時のポイントを読む