2022年のカラーは「Very Peri(ベリーペリ)」に決定!

カテゴリー
2022年のカラーは「Very Peri(ベリーペリ)」に決定!のイメージ

2021年も年末がせまってきましたね。
2022年がいよいよだということで、Pantoneから
来年のカラー・オブ・ザ・イヤーの発表がされました。

2022年のカラー・オブ・ザ・イヤーはVery Peri(ベリーペリ)!
Pantoneから発表されるカラーの名前は、いつも名前だけ聞いても
なかなかイメージできませんね。
さっそくどんな色か見てみましょう。

ベリーペリのカラー情報

ベリーペリはベースの青色に赤紫色が融合した色です。
創造性や好奇心を活気づけ、デジタルと生活の融合や
新しい生活様式へ移り変わる変革の時代を象徴しているのだそう。

身近で分かりやすい色でいうと、濃いめのラベンダー色って感じでしょうか。
Pantoneではカラーデータについて詳しく確認できます。

今までのトレンドカラーを振り返ってみると、こんな感じです。

これまでのカラー・オブ・ザ・イヤー

毎年その年を象徴するカラーが選ばれています。
2020からちょっとずつ明るい色が選ばれているような気もしますね。

 

ベリーペリを使ったおすすめの配色

Pantoneからは今年のカラーをフィーチャーした色の組み合わせも
提案されているので、合わせてご紹介します。

BALANCING ACT

カラーパレット BALANCING ACT

暖色(赤系の暖かい印象の色)と寒色(青系のクールな印象の色)の
バランスがとれた色の組み合わせ。
ベリーペリが他の色に引き立てられていて、より鮮やかに映えます。

 

WELLSPRING

カラーパレット WELLSPRING

自然を感じる色合いで、調和がとれた配色。
健康的な色の組み合わせは見ると明るい気分にしてくれそう。

 

THE STAR OF THE SHOW

カラーパレット THE STAR OF THE SHOW

クラシックで洗練された色との組み合わせによって
ベリーペリの存在感が際立っていますね。
上品で大人っぽい、スタイリッシュな印象の配色です。

 

AMUSEMENTS

カラーパレット AMUSEMENTS

抑えきれない楽しさ・喜びを感じさせるにぎやかな色の組み合わせ。
ベリーペリの印象も他の配色よりも楽しげに見えます。

 

ベリーペリを使ったパッケージのイメージ

ベリーペリを使った配色のパッケージ

オススメの配色「AMUSEMENT」を参考に、パッケージのイメージを作ってみました。
特徴的な紫なので「使うのが難しいかも」と思いましたが、オシャレな感じになりました。

他の配色だとまったく違った印象になりそうです。
見た感じ「THE STAR OF THE SHOW」が使いやすそうですね。

 

今後、ベリーペリを使ったインテリアやファッションも増えてきそうなので要注目です!
パッケージでベリーペリにチャレンジしたい場合はお気軽にご相談くださいね。

 

おすすめの記事

  1. ハロウィンを盛り上げる!さまざまなパッケージの紹介

    こんにちは。もう10月ともなると、来年のカレンダー売り場を見かけたり、クリスマスケーキの予約が始まっていたりと、ふとした周りの変化から1年の終わりを感じますね。 日本には四季があるとはいえ、年々暖かくなってきているので気 […]

    ハロウィンを盛り上げる!さまざまなパッケージの紹介を読む
  2. ホリデーシーズンのおしゃれなパッケージ特集

      今年も12月に入り、クリスマスや年末年始と一大イベントが重なる季節になってきました。 先日、大手通販サイトでは「Black Fryday」セールが行われていました。 この「Black Fryday」を皮切り […]

    ホリデーシーズンのおしゃれなパッケージ特集を読む
  3. PANTONEが発表した、2019年の春・夏のトレンドカラーは?

    みなさんは、今年のトレンドカラーが何色かご存知でしょうか?デザインやファッションに詳しい方はともかく、普段そんなに意識していない、という方も少なくないかと思います。 今回は、「トレンドカラーが何なのか」からはじめ、今年の […]

    PANTONEが発表した、2019年の春・夏のトレンドカラーは?を読む