WEBマガジン | オリジナル紙袋、ショッパー、手提げ袋なら【ベリービーバッグ】

ベリービーマガジン パッケージデザインの現場

参考にしたい、ショップバッグのアイデア収納技

 
カテゴリ:
col-82-1

こんにちは。出歩くのに良い季節ですね。そんな時期はウィンドウショッピングも楽しい季節でもあります。そこで質問ですが、お買い物をしたときにもらえるオシャレなショップバッグ、持ち帰った後はどうしていますか?

サブバッグとして再利用する人、すぐに処分する人、とりあえず保管しておく人といろいろいらっしゃると思いますが、今回は「とりあえず保管しておく」派の人向けに、ショップバッグのアイデア収納技をご紹介していきたいと思います。

 

便利な、ショップバッグの収納技

紙袋を保管しておく人は多いようで、そのぶん収納に苦労しているという意見も多々見られます。コンパクトに収納しているつもりでも、気づいたら奥の方の紙袋がぐちゃぐちゃに折れ曲がっている…なんて悲劇もそこここで起こっているようです。

そんな中、快適さをもとめて考えられた収納方法が紹介されているので、さっそく見てみましょう!

 

・収納の強い味方「スカートハンガー」を賢く使う!

col-82-2

薄い衣類をはさんで吊るすスカートハンガーは、紙袋を吊るすのにも最適!

重ねたり折りたたんだりすることもないので、きれいな状態で保管できるのが嬉しいところですね。余裕がある方はコーディネートしてインテリアのようにできるかも?

 

・フックを使った吊り下げ収納もおすすめ!

col-82-3

ハンガーと同じく吊り下げる方式で収納する、「フック吊り下げ式収納」。

ハンガーと違う点は、吊り下げた紙袋の中にも紙袋を収納できる点ですが、見た目的にも強度的にも、あまり入れすぎないのがおすすめ。インテリア的に、オシャレなフックを使いたいところです。

 

・壁掛けストッカーですっきり収納!

col-82-4(www.pinterest.jpより引用)

壁掛けストッカーを使えば、デッドスペースを活用した壁掛け収納が可能に!

たくさん収納はできませんが、「この壁掛けストッカーに入るぶんだけ保管する」ということにすれば、余計なものをためずにすっきり収納ができる…かもしれません。自分を戒められる人向けですね。

 

・定番!ボックスファイルやダストボックスに入れる方法

col-82-5(https://www.spoonhome.com/muji-styrene-divider/より引用)

ファイルを入れるボックスや、ダストボックスに収納する方法もあります。

オシャレに収納したいときは、ボックスと統一するのがポイント。収納したい紙袋の量が多くても、統一感があれば整然とした印象のお部屋になるでしょう。

 

・まるでお店のような、キャスター付き紙袋ストッカー

col-82-6(www.dinos.co.jpより引用)

スリムなサイズなので、空間の隙間に収納できそうなところがいい感じです。キャスター付きなので移動も簡単。出し入れが楽なのがポイント高いですね!

 

・「とりあえず」の手段、大きな紙袋にまとめちゃう

保管している紙袋が増えてきたらとりあえず試すのが、この「大きな紙袋にまとめて入れる」収納ではないでしょうか。無秩序に入れてしまうと、奥の方がぐちゃぐちゃになることもあるので、同じサイズのものはまとめて入れると良いでしょう。

col-82-7

ポイントは、袋を横にして入れること。縦にして入れると底面が重ねた紙袋どうしで引っかかり、ぐちゃぐちゃになる原因となりますが、横にして並べるとすっきり収納できます。

そのうえ、紙袋のサイズも見やすくなるのでおすすめです!

 

・専用の収納ボックスに収納する

col-82-8(https://www.spoonhome.com/papershoppingbagsstorage/より引用)

紙袋収納に困っている人が多いからか、紙袋を収納するためのボックスというのも出てきました。大きなサイズから小さなサイズの紙袋まで収納できるようになっており、蓋がついているタイプはホコリもカバーしてくれます。

紙袋を美しく保管したい人にはかなりの高評価なので、きれいに全部収納したい!という場合には一番いいかもしれません。

紙袋収納のために開発されているため、下敷きがあったり、取り外しできる仕切りがあったり、使わないときはコンパクトに折り畳めたりと便利な性能を多数搭載しています。

 

いかがでしょうか。調べてみると、紙袋の収納場所に困っている人が多いためか、様々な便利グッズがありました。中にはDIYされていたりと、収納すら楽しんでいる方もいらっしゃいます。「収納場所がない!」と困っている方は、ぜひ今回ご紹介した方法を試してみてくださいね。

 

おすすめの記事

col-53-1

オリジナル紙袋を発注した後に気をつけたい収納ポイント

オリジナルで紙袋を発注した際、気をつけたいのが収納です。大量発注ともなると、使い終わるまでにかなりの時間を要することもあります。その間、間違った収納が続いてしまうと紙袋に思わぬ劣化が起こることも。最悪の場合、劣化が激しい …

お気軽にご相談ください!