コラム | オリジナル紙袋、ショッパー、手提げ袋なら【ベリービーバッグ】

ベリービーマガジン パッケージデザインの現場

新年のお楽しみ、「福袋」のデザインを集めてみました。

 
col65-1

あけましておめでとうございます!よいお正月は過ごせましたか?今年は元号も変わることもあり、なんだか特別な年になりそうですね。

 

さて、みなさんはお正月といえば、何を思い浮かべるでしょうか。お節やお雑煮などの食べ物や、凧揚げやコマ回しなどの伝統的な遊びまで、お正月には風物詩となるものがたくさんあります。そして、そんななかでも盛り上がるものといえば、「初売り」です。

 

様々なものがお買い得に買える初売りで、毎年人気なのが「福袋」。アパレルの福袋のイメージが強いですが、電化用品やジュエリー、果てはジェット機やヘリコプターでの旅などの体験型も用意する百貨店の豪華な福袋もニュースに取り上げられるほど話題になります。

そんな超豪華な福袋にはなかなか手が出ませんが、最近でははずれのない食品の福袋も充実してきているので、なんらかの福袋を買った、という方も多いかもしれません。

今回は新年らしく、そんな福袋のさまざまなデザインをご紹介していきたいと思います!

 

定番のアパレルショップの福袋

「福袋」といわれて思い浮かぶのは、どんなイメージでしょうか。

お正月らしい赤色に大きく「福袋」と書かれた紙袋のイメージが強いかもしれません。

col65-2

実際に目にしたことは少ないような気がしますが、福袋の普遍的なイメージなので、見覚えがあるように感じる方も多いのではないでしょうか。

しかし、実際の福袋といえば、上の普遍的な福袋のイメージを覆す、お洒落で凝ったデザインのものがたくさんあります。

col65-3

(tityandoco.net、twitter.com/mischmasch_jp、gelatopique.comより引用)

アパレルショップの福袋は、中に入れる商品のサイズが大きくなりがちなので、福袋もかなり大きなサイズが多いです。並んだ福袋を見てわかるように、素材は紙よりも布や不織布が人気です。

布や不織布は紙よりも耐久性が高く、チャックもついているので持ち運ぶにも安心。「商品を入れる」というよりは、「持ち歩いてもらえる」に重点をおいて作られているためかもしれません。

実際、このようなリユースを考えられた袋は持ち帰ったあとも捨てられにくく、別の機会で使われることも多いので宣伝効果もあります。

一番左の福袋のように、女性向けのアパレルショップの福袋はリボンやチャームなど一工夫されたものも多く、注目してほしいポイントでもあります。

 

高い人気を誇る、食品の福袋

食品の福袋も高い人気があります。というのも、あらかじめ中身が分かっており、値段以上の価値があるのでハズレがないためです。

人気の高いメーカーのものは早くからネット予約を開始し(場合によっては抽選も)、気がついたら締め切っていることも多々あります。

そんなコストパフォーマンスの良い食品の福袋も、さきほどご紹介したアパレルの福袋と同じく、かなりお洒落に作られています。

col65-4

(store.deandeluca.co.jp、limia.jp、www.kaldi.co.jpより引用)

食品の福袋は紙袋も多いですが、不織布や布も人気があります。

お店によっては数種類のセットを用意しており、セットごとにカラーバリエーションをつけていたりするので、集める楽しさもあります。比較的購入しやすい価格の食品の福袋ならではの楽しみ方ですね。

使う色を絞っていたり、シンプルなデザインであったりと、ここでもリユースのしやすさを考えて作られていることがわかります。

小さめのトートバッグは、お弁当入れやサブバッグとしても使い勝手のよいサイズ感なので、ここでご紹介した福袋のようにリユースしやすさを考えられたデザインのものは、長く使ってもらえそうです。

商品のコストパフォーマンスの良さに加えて、袋自体の使いやすさも人気の一因なのかもしれません。

 

初売りの目玉商品として人気の福袋。中身を楽しむのはもちろんですが、ぜひ福袋に使われている袋にも注目してみてください!

おすすめの記事

col-32-1

集客力のあるオリジナル紙袋を作りたい!色で変わる人の心理とは?

オリジナル紙袋を制作するときは、「自分の思うデザインを実現させる」「ブランドイメージにあった紙袋を作る」といったことが大切です。 しかし、一番重要なのは、「紙袋によって集客力をあげる」ということではないでしょうか?ブラン …

photo01

デザイナーに相談できるから、世界で一つの “オリジナル紙袋”が作れる!「berryB BAG」

商品を入れるのはもちろん、借りていたものを返したり、お裾分けしたり、はたまた荷物がほんの少し入りきらないときのサブバッグとして利用したりと、紙袋の出番は意外とたくさんあるものです。さらに、最近ではインテリアや収納にデザイ …

col-23-1

丈夫なオリジナル紙袋を作りたい時のポイント

オリジナルの紙袋を作るときは、強度についても意識しておきたいものです。強度は、紙袋の高級感を左右することもあるでしょう。 しかし、「丈夫さ」は、色や持ち手の素材などとは違い、目に見えるものではありません。そこで、確実に丈 …