2021年のトレンドカラーを使ってみよう!

2021年のトレンドカラーを使ってみよう!のイメージ

こんにちは。毎年発表される流行色、PANTONE Color of the Year。
2021年のトレンドカラーはもうご存知でしょうか。

いまさらながらご紹介し、実際に流行色を使ってみたらどうなるか、見てみたいと思います。

PANTONEが選んだ2021年トレンドカラー

世界のトレンドカラーを決める影響力のあるPANTONE。
2021年は2色がトレンドカラーとして選ばれました。

 

アルティメットグレーとイルミナティ

Ultimate Gray(アルティメット・グレイ)

1つめのトレンドカラーは、アルティメット・グレイ。
画像のとおり、やや濃い灰色です。

色の紹介について見てみると、
「Ultimate Grayは、永続的でしっかりした基盤をもたらす、強固で信頼できる要素を強調。
新型コロナウイルスの試練に耐える能力を強調し、落ち着きや安定、回復への思いを穏やかに促します」
とのこと。

そう言われると、身につけるとメンタルが強くなりそうな感じがします。

 

Illuminating(イルミネイティング)

2つめのトレンドカラーは、イルミネイティング。
1つめのグレーとは対照的に明るい黄色です。

色の紹介について見てみると、
「フレンドリーで明るい、晴れやかなカラーリングは2020年の経済状況とは相反するイメージ。
希望に満ちた未来を連想させ、2021年を生きる人々に元気と勇気を与えてくれるようです」
とあります。

たしかにこんなに明るい黄色を身につけたり目にすると、自然と明るい気分になりそうです。
どちらも世相を反映して選ばれた色なんですね。

このグレーとイエローの2つの色は相性がよく、組み合わせるといいそうです。
グレーのモードな感じを出しつつ、イエローで華やかさも表現できるようなので、さっそく試してみました。

 

2色を組み合わせて使ってみた

今年の色を使った紙袋デザイン
まず紙袋で。
グレーの紙にイエローのロゴとハンドル、イエローの紙にグレーのロゴとハンドルを組み合わせてみました。

個人的には落ち着いた感じが好きなので、グレーをメインカラーにしてポップなイエローを差し色に
するぐらいがいいなと思いますが、みなさんはどうですか?

落ち着いたものが好きな場合、ロゴもついつい落ち着いた色にしがちですが、こんなポップなイエローを組み合わせるのもありですね。

今年の色を使ったパッケージ
紙袋と箱のデザインは合わせたものをよく見ますが、こんな感じに紙袋と箱でがらっと色を変えちゃうのも
いいかもしれません。
色を変えるぶん、ロゴなど他のデザインを合わせておけば程よい統一感があります。

正反対な印象の2色ですが、合わせて使ってみるとメリハリがついていい感じですね。

ちなみにこうしたトレンドカラーを使いたい場合は、特色で印刷するときれいに仕上がります。

ベリービーで作るなら、「フルオーダーペーパーバッグ」を選べばこんな感じの紙袋も作れます。

※特色印刷:写真のように4色の組み合わせで印刷するのではなく、あらかじめその色に調合した

インクを使って印刷すること。

 

2色を使った配色カラーパレットも公開

「アルティメット・グレー」と「イルミネーティング」をメインカラーとしたカラーパレットもパントンで公開されています。

合わせる色は少ないほどすっきりしてまとまりますが、合わせる色が増えるとその難易度は高くなります。
あらかじめオシャレに決まるカラーパレットがあれば参考になりますね!

・Aviary

カラーパレット「Aviary」

鮮やかできれいなカラーパレットは、色彩豊かな鳥の羽毛を象徴しているそうです。
明るく生き生きしている印象で、これからの春の季節には特に合う配色ですね。

 

・Enlightenment

カラーパレット「Enlightement」

瞑想、催眠空間をイメージした、若々しく未来に向けた配色カラーパレットだそうです。

 

・Intrigue

カラーパレット「Intrigue」

干した草花やハーブなどを混ぜた、ポプリを連想させる配色パレット。
少し個性的な配色で、オシャレ度はかなり高め。
ピリッと締めたいときによさそうな配色ですね。

 

・Orbital

カラーパレット「Orbital」

宇宙空間をモチーフにしたカラーパレットで、銀河系みたいなキラキラした光沢メタリックな配色が特徴的です。
宇宙旅行への熱い情熱を表しているそうです。

 

・Sun and Shadow

カラーパレット「Sun&Shadow」

年齢や性別、世代などにとらわれない配色カラーパレットで、普段の生活のなかで感じる、当たり前の美しさをストーリー性をもって伝えてくれます。

それぞれの色も素敵ですが、合わせて使ってもいいバランスの2021年のトレンドカラー。
さらにカラーコーディネートを進化させてくれそうなカラーパレットも提案されているので、せっかくなので使ってみては。

 

おすすめの記事