ベリービーマガジン パッケージデザインの現場

ものすごくオシャレな「箱」のショップ!

 

こんにちは。このパッケージについてのコラムでは、イベントでのパッケージ紹介から箱の種類についてなど、何度か「箱」について取り上げてきました。読んでいただいている方の中には、もとから箱好きという方もいらっしゃれば、ここでパッケージ紹介を読んで箱に興味が出てきた、という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私はといえば、かわいいパッケージの商品を見つけては購入し、その箱を保管しておくのですが、最近は「箱」そのものを個人にも販売するお店があることを知ったので、皆さんにもお知らせします!

 

世界初の箱店「BOX&NEEDLE」

BOX&NEEDLEは、京都の老舗紙器メーカーによる世界初(!)の箱店です。

col-79-2

店舗があるのは東京と京都ですが、お店にはなかなか行けない遠方のお客様向けにオンラインショップもあります。

お店での販売のほか、イベント参加やワークショップも精力的に行っており、実際に私もパッケージのイベントでこの箱を手に取ってこのお店の存在を知りました。

その日は箱を買う予定は特になかったのですが、そのあまりの美しさに、ついひとつ購入してしまいました。

col-79-3

私が購入したのは、美しい紙で作られた箱です。柄はとてもたくさんの種類があって迷ったのですが、ゴールドの混じったゴージャスな柄にしました。箱の中には、箱の使われている紙と同じく雰囲気のある紙が何枚も入っています!箱好き・紙好きの方にはとても魅力的な商品ですね。

col-79-4

私が購入した箱の他にも、イベントではユニークな形の箱をたくさんみかけました。

どの箱にも素敵で雰囲気のある紙が使われていますが、それもそのはずで、イタリア、イギリス、フランス、フィンランド、インド、ネパールなど世界17カ国から選び集めた紙を使っているのだとか。

それを職人さんが一点一点手貼りで作っており、「暮らしを彩る紙器」がテーマなのだそうです。

 

箱のデザインの美しさもさることながら、収納箱、壁掛けパネル、引き出し型など、商品の種類が多岐にわたるのも嬉しいところです。

お店では定期的にワークショップも開催されているので、箱好きの方にはぜひチェックしていただきたいお店です!

 

BOX &NEEDLEのサイト:boxandneedle.com

おすすめの記事

オリジナル紙袋をつくる際の配色のポイント

オリジナル紙袋の製作では、配色も重視したいポイントです。見た目のインパクトを左右するだけでなく、配色によってコストが変わってくることもあります。ここでは、オリジナル紙袋の配色について、目指したい印象別におすすめの組み合わ …

紙袋は個人で作る時代へ。子どもの思い出に残る、イベント用オリジナル紙袋

紙袋といえば、お店やブランドのもの…と考えられがちです。確かに以前は多くの枚数からしか紙袋を作ることができませんでした。しかし、最近では少ない枚数から作れる紙袋も増えてきており、紙袋に対する個人の需要も高まっています。ち …

PANTONEが発表した、2019年の春・夏のトレンドカラーは?

みなさんは、今年のトレンドカラーが何色かご存知でしょうか?デザインやファッションに詳しい方はともかく、普段そんなに意識していない、という方も少なくないかと思います。 今回は、「トレンドカラーが何なのか」からはじめ、今年の …