コラム | オリジナル紙袋、ショッパー、手提げ袋なら【ベリービーバッグ】

ベリービーマガジン パッケージデザインの現場

女子人気の高い「リボンバッグ」の魅力

 
カテゴリ:
col71-1

アパレル、コスメ、食品など、女性人気を獲得したいブランドは数多くあります。そのために原料にこだわったり、洗練されたデザインにしたりと商品価値を高めるなど、より質の高い商品が生み出されていきます。

そうしてできた商品は、パッケージにも力を入れてお客様の手に届くまでこだわりたいものです。

今回は、女性をターゲットにしたブランドに特におすすめな「リボンバッグ」についてご紹介していきます。

 

どちらのリボンにする?雰囲気が違う2種類のリボン

col71-2

・サテンリボン

なめらかな光沢と柔らかい質感が特徴のサテンリボン。

プレゼント包装やヘアアクセサリーでもよく使われる人気の高いリボンです。可愛らしい雰囲気にしたいときには特におすすめなリボンです。

 

col71-3

・グログランテープ

横うねのある平織りが特徴なのがグログランテープ。グログレーンともいい、「きめが粗い」という意味のフランス語が語源です。

密で張りがあって装飾的であり、エレガントに見せたいときにおすすめ。サテンリボンと比べると、大人っぽいイメージです。

 

バリエーション豊かな「リボンバッグ」のデザイン

一言に「リボンバッグ」といっても、さきほどご紹介したリボンの種類であったり、リボンの色・幅・長さによってそのバリエーションは実に豊かです。

こだわりの仕様で作り上げられた、人気の高いリボンバッグたちをご紹介していきます!

 

・ハンドルをリボンにしたオーソドックスなタイプ

col71-4

左の写真はサテンリボン、右の写真はグログランテープをハンドルに使ったリボンバッグです。

アクリルスピンドルや平紐など、ハンドルに使える素材は様々ですが、やはり「リボン」をハンドルにするとそれだけで華やかさを感じられる紙袋になります。

可愛くしすぎずシンプルに、でも華やかさを感じられる紙袋にしたい、という場合はこれぐらいがちょうどいい感じですね!

 

・とにかくかわいい!「リボン結び」

col71-5

「リボン結び」のリボンバッグはリボンの可憐さが前面に押し出されるので、「とにかくかわいいリボンバッグにしたい!」という場合には特におすすめです。

もちろん、デザイン次第で同じリボン結びの紙袋でもトーンを変えることもできます。

たとえば、左の写真のフェミニンでとっても可愛らしいリボンバッグ。

女性に人気のピンクをメインカラーとし、バラの写真やフェミニンな飾りの組み合わせで「とにかくかわいい」デザインに仕上げています。

リボン自体も薄いピンクのサテンリボン(かわいい!)と、正面で結ぶタイプのリボン結びの組み合わせがより可愛いイメージに仕上げています。さらに言うと、リボンは幅広のほうが細い幅のものよりも可愛らしい印象になるので、細部まで「かわいい」を積み上げた紙袋だといえます。

 

右の写真は、サイド(紙袋でいうとマチ部分)の細かいドット柄でかわいらしさを出していますが、白と黒の色の組み合わせがシックなリボンバッグです。

ロゴも過剰に装飾することなく、すっきり入っています。ハンドルの部分のリボンはある程度の幅がありますが、口を閉じているリボンは幅が細く繊細な印象です。「かわいい!」というよりは「大人っぽいエレガントさ」を出すために計算されて作られた紙袋ですね。

 

このように、紙袋のデザイン、リボンの色、幅、種類の組み合わせ次第で、ただかわいいだけじゃなく、様々なトーンのリボンバッグを作ることができます。

 

・ちょっと特殊?なリボンバッグ

col71-6

なかには、リボンの可能性に挑戦したちょっと変わったリボンバッグもあります。

ひとつめは完全に装飾としてリボンを使ったリボンバッグです。

紙袋をギフトのようにしたデザインで、リボンが交差するところに本物のリボンが貼り付けられています。柄に溶け込むようでよく見たら立体感があるデザインはインパクトがありますね。

 

col71-7

ふたつめは、ハンドル部分をリボン結びしてしまうリボンバッグ。

ちょうどいい位置で、しかも可愛くリボン結びするのはなかなか大変そうですが、持ち歩くととても目立つリボンバッグですね。

リボンに目がいくだろうことを予測して、リボンにロゴを印刷されているのはさすがです。

 

いかがでしたか?同じ「リボンバッグ」でも、まったく雰囲気の違う紙袋がたくさんあって、見応えがありますね。

いずれもブランドイメージに合うように作られた、企業のこだわりのつまったデザインですね。ユーザーが意識していないところまでこだわって作られるからこそ、高い女性人気を獲得しているのかもしれません。

おすすめの記事

col-58-1

リボンバッグを作りたい人におすすめのオプション!「プリントリボン」

このコラムでも何度か紹介し、ベリービーバッグでも人気の高い、持ち手にリボンを使用した紙袋「リボンバッグ」。 ハンドルや口を留める紐をリボンにすると、可愛らしさや上品さを演出できるので、特に女性向けアパレルやジュエリーのお …

col-29-1

どのタイプがあなたの紙袋に最適?色々なヒモの取り付け方

紙袋のデザインを決めるのは、本体の色や柄だけではありません。見落とされがちですが、実はハンドルの材質や色、取り付け方なども重要な要素のひとつなのです。ベリービーバッグでは、さまざまな素材やカラーのヒモやリボンの中から自由 …

col-59-1

デザイン別「プリントリボン」紙袋のご紹介!

以前、人気のあるオプション加工としてご紹介した「プリントリボン」。その魅力をお伝えしたくコラムに書きましたが、少しでも伝わっていれば嬉しいです。 さて、今回はそんな「プリントリボン」を使った紙袋をいくつかご紹介したいと思 …