WEBマガジン | オリジナル紙袋、ショッパー、手提げ袋なら【ベリービーバッグ】

ベリービーマガジン パッケージデザインの現場

【2020】バレンタインギフトのおしゃれなパッケージ

 
カテゴリ:
valentine-title

今週末に控える、「バレンタイン」。

皆さまは、どのブランドのアイテムをプレゼントするかお決まりになりましたか?

ということで今日は、2020年のバレンタインギフトの中からおしゃれなパッケージが

気になるブランドをピックアップしてみました!

 

今回は、定番のチョコレートだけでなくコスメやファッションブランドも選んでいます。

近年のバレンタインでは、男性に向けたプレゼントだけでなくお友達やご自身に向けて

選ばれる方も多いので男性向けだけでなく女性向けのアイテムもたくさんありますね。

 

2020年のバレンタインギフトは変わり種が多い?

今回いくつかのブランドをピックしましたが、デザインやコンセプトにパンチの効いたアイテムが多いなという印象を受けました。

これは最近のパッケージデザインのキーワードかなと思っています。

意外性のあるブランド同士が組んでコラボするケースもよく耳にしますね。

他には、捻りを効かせたコンセプトで話題をさらうといったアイテムもあります。

 

SNSでの拡散がイベントやアイテムを訴求するのに一番効果があることから、こうした傾向が強くなっているのではないでしょうか。

今年のバレンタインギフトも例にもれず、一風変わったものが多いので見ていて楽しくなること間違いなし!です。

 

定番ブランド「GODIVA」からは2種類のコレクションでチョコレートの歴史を紐解く。

チョコレートブランドの大定番「GODIVA」からは、手描きのイラストで可愛く仕上げられた「チョコレート クロニクル スウィート コレクション」と、ベルギー の世界遺産「グランプラス」を立体的に表現した「チョコレート クロニクル シック コレクション」の2種類のコレクションが出ています。

「チョコレート クロニクル スウィート コレクション」

ゴディバのチョコレートの画像

このコレクションは、フランスのファッションデザイナー「オリンピア・ル・タン」によるもの。現在は「マーク・ジェイコブス」でデザイナーをしており世界的に有名なデザイナーによる世界観の構築が引きつけれれます。それぞれに”チョコレートの歴史”と”ゴディバの歴史”を表現しています。

ピンクと水色のパッケージが並ぶ

淡いピンクとブルーをベースにしておりひと目でバレンタインギフトだと分かりますね。

女性同士でのプレゼントやご自身へのご褒美にしたくなるパッケージデザイン。

この他にも、シルバーの缶に入れられたものなどもあるのでぜひチェックしてみてください。

 

「チョコレート クロニクル シック コレクション」

チョコレートの箱と中身

グッと落ち着いた印象のパッケージ、このコレクションは男性へ向けたプレゼントにおすすめ出来そうですね。

日本人デザイナーの「北川 正」という方がデザインを担当していて、ベルギー の世界遺産でありゴディバでも重要なキーワードとなる「グランプラス」をエンボス加工で立体的に見せることで落ち着いた高級感を演出しています。

 

押しも押されぬ人気ブランド「プレスバターサンド」はスペシャルな黒。

東京の2店舗でしか購入出来ないスペシャルな黒いバターサンドがバレンタイン限定で全国展開です。

黒色の渋いデザインは男性へのプレゼントに最適ではないでしょうか。

プレスバターの黒い箱

通常はナチュラルグレーの箱に、ビビットオレンジのシールが映えるパッケージデザインですが、

こちらはお菓子のパッケージとしては珍しいブラックの箱、ホワイトのシールの組み合わせがモード感漂う様相になっています。

味の違いはというと、通常がバターキャラメルを使用しているのに対し、

こちらはラム酒で香り付けされたチョコレートキャラメルを使用されています。

カカオ風味豊かでリッチな味わいがイメージ出来ますね。

石の上に置かれたバターサンド

イメージ写真がカッコ良すぎます。お菓子のイメージでこれは痺れます。

 

コスメブランドからは「GIVENCHY」の攻めリップが登場。

何とも攻めたデザインのリップを出してきました。

本革のラムレザーにキスマークを散りばめてラグジュアリー に遊んでいます。

刺さる人には深く刺さりそうなパンチの効いたデザイン。

今、手に入れないと後々後悔してしまうかも?

黒色に赤いキスマークの背景にリップ

 

ファッション好きな女子が憧れる「MARNI」からはミニチュアチョコレートバッグ。

服好きな人も、可愛いが好きな人も。多くの女性が好きなブランド「MARNI」。

看板アイテムのバッグを模したパッケージで売り切れ必須のミニチュアチョコレートバッグ。

もちろん、デザインとして見てもかなり面白く斬新なアイディア。

チョコレートバッグ

チョコレートバッグ

圧倒的な配色センスと遊び心を、見事にハイブランドのそれへと昇華してしまう独創的なクリエイティビティが発揮されたパッケージデザイン。

簡単にマネ出来ないアート性があるにもかかわらず、親しみやすさも損なわないのがこのブランドの凄いところ。

マルニのチョコレート

2020年、春に発売予定の新作バッグのデザインをいち早く取り入れた「マルチグリーン」(写真二枚目の左)のチョコレートたち。

食べるのも戸惑うほどに可愛いチョコレート。これは反則ではないでしょうか。

 

土屋鞄からはまるでリアルチョコレート?な革製のキーケース。

これまた凄いアイテムです。

外箱からチョコレートが入っているんじゃないか?と思わせるデザインで

箱を開けてもチョコレートギフトのようなパッケージング。

本当に手に取るまで革かチョコか分からない仕上がりには脱帽です。

土屋鞄のチョコレート風キーケース

土屋鞄のチョコレート風キーケース

金具に至る部分までもがチョコレートカラーというこだわりっぷり。

革の生産で有名なイタリア・トスカーナ地方の高級牛革を使用していて話題性だけでないリアルに使える本格キーケースとなっているのも嬉しいところ。

 

鍵風のチョコレート

同じく、チョコなのか?モノなのか?ひと目ではわからないものをもう1つ。

こちらの鍵に見えるアイテムは、本物のチョコレートです。ぜひ御賞味ください。

東京のチョコレートメーカー「ミニマル」生産。

 

昨年に続き話題のコラボ「DIESEL」×「PAPABUBBLE」

メンズアパレルの大御所、「DIESEL」がコラボするのはスペイン発祥のキャンディ屋さん「PAPABUBBLE」。

男らしいアイテムが印象的なブランドとキャッチーで可愛いお菓子ブランドとのコラボは異色と言えるでしょう。

でもこのようなコラボが今っぽいですよね。

ディーゼルとパパブブレのコラボギフト

ディーゼルのギフトアイテムとパパブブレのチョコレート菓子「ロッキーロード」をポーチに入れてプレゼント。

ゴーストのカップルをモチーフにしたポーチが可愛いですね。

スペインらしい鮮やかな色彩も目を惹きます。

ディーゼルとパパブブレのコラボギフト

様々なバリエーションが用意されたスペシャルギフトで最高のバレンタインプレゼントにしましょう。

 

まとめ

とここまで各ジャンルからバレンタインギフトを紹介してきましたが、どのブランドもユニークなアイデアと個性溢れるデザインで魅了されました。

コラボアイテムはとくに、スイーツのファンもファッションのファンも楽しめるというのがいいです。

ギフトを送るのを楽しむもよし、集めてコレクションするもよし。バレンタインの楽しみ方は年々広がっていきますね!

 

 

お気軽にご相談ください!