WEBマガジン | オリジナル紙袋、ショッパー、手提げ袋なら【ベリービーバッグ】

ベリービーマガジン パッケージデザインの現場

包装紙のリニューアルデザイン紹介 その1

 
col78-1

「いろいろな紙袋のリニューアルについて」というコラムでは、リニューアルデザインされた紙袋をご紹介しました。

紙袋と同様に、ギフトといえば包装紙も大きな要素です。贈り物のときにだけ見られる包装紙も、開けるときに特別感を感じさせてくれます。

「いろいろな紙袋のリニューアルについて その1」では伊勢丹の紙袋をご紹介しましたが、最近その包装紙もリニューアルデザインされたことで話題になりました。

今回は、そんなリニューアルデザインされた包装紙についてご紹介していきます。

 

タータンとも相性のいい伊勢丹のリニューアル包装紙

col78-2

1997年以来、22年ぶりの2019年2月20日、リニューアルされた伊勢丹の包装紙。

白い紙の上に、タータンに使われている赤、黃、緑色で手書きの線が広がっています。広がる線の間には、よく見ると「I・S・E・T・A・N」の文字がこっそりと散りばめられており、「伊勢丹」の名前を見つける楽しさもある包装紙です。

col78-3

デザインはフランス人アーティストの、フィリップ・ワイズベッカー氏です。

ベリービーバッグの紙袋ブログでも、この方のイラストが描かれた紙袋をご紹介したこともあります。

タイトルは「radiance」。この言葉は、光が放射線状に広がる様子をあらわします。

新しい包装紙は、伊勢丹のタータン「マクミラン/イセタン」を丁寧に観察するところから生まれたとのことです。タータンとの相性が良いのもうなずけます。

col78-4

リボンは赤単色の1色。

同色で「ISETAN」の文字を織り込まれていて、包装紙との組み合わせもばっちりです!

 

伊勢丹のリニューアル紙袋をご紹介したとき、「紙袋=ファッションアイテム」という言葉が出てきましたが、この包装紙も紙袋とコーディネートすることで、より魅力的になるデザインにリニューアルされているのではないでしょうか。

おすすめの記事

col65-1

新年のお楽しみ、「福袋」のデザインを集めてみました。

あけましておめでとうございます!よいお正月は過ごせましたか?今年は元号も変わることもあり、なんだか特別な年になりそうですね。   さて、みなさんはお正月といえば、何を思い浮かべるでしょうか。お節やお雑煮などの食 …

c08-1

コストカットを重視した仕様でも 一味ちがった手提げ袋になるデザインとは?

ショップの紙袋や手提げ袋を作成するときに、避けては通れない問題が「コスト」です。新規開店のショップの手提げ袋や、イベントで使う紙袋など、おしゃれなバッグを作りたいけれど、コストはあまりかけられないという場合が多いのではな …

col-35-1

オリジナル紙袋を作る時、フルオーダーか既製品どちらがお得?

企業やショップ、ブランドのオリジナル紙袋は、ブランドイメージを高めるには効果的な手段のひとつです。 このようなオリジナル紙袋を作るときに考えたいのが、「フルオーダー紙袋」を作成するのか、「既存デザインから選ぶことで作るセ …