エンボスバッグ

エンボスバッグとは >>

高級ブランドの紙袋などによく見られる「エンボス紙袋」。
エンボス加工とは、紙の表面にプレス機で布や革のようなテクスチャーをつけ、表情を豊かにする特殊加工です。
エンボス加工を追加するだけで高級感が格段にあがります。また、ベリービーバッグなら500枚の小ロットから対応が可能なので、気軽にハイブランドのようなオリジナル紙袋が作成できます。

紙の素材や、印刷表現と合わせて効果は様々!!
ブラックやブラウンの紙袋にエンボス加工を施せば、
革のように見え、ホワイトの紙袋であれば布目の様に見えます。
同じエンボス模様でも紙袋の色が違えばイメージは大きく変わります。
厳選された9種類のエンボス模様をご用意!
ベリービーバッグのエンボス模様は厳選された6種ご用意しています。
さらになんと!!オリジナルのエンボス版の作成にも対応しております!
オリジナル版のテクスチャーで世界にたった一つの紙袋が作成可能です。
ジャガードエンボス
高級ハイブランドや宝飾関係のショップで
よく使用されます。
ストライプエンボス
和風洋風問わず、シックな大人のイメージを
演出できます。エンボスの効果が分かりやすい
パターンです。
ドット(小)エンボス
アパレルブランドや雑貨関係のショップで
よく使用されます。
ドット(大)エンボス
布目のように見えるエンボスです。
ストライプや岩模様と比べ、主張が少なくデザインに
左右されず使用できるベーシックなエンボス模様です。
ファブリックエンボス
布目をイメージされたデザインです。
業界を問わず使用される一般的なエンボスです。
レザー調エンボス
革のような質感が上品なイメージを醸し出します。
箔押しの仕様と合わせることで、エレガンスな表情を紙袋に持たすことが出来ます。
岩模様(中)エンボス
不規則に波打った模様が特徴的です。
岩模様(大)エンボス
陶器や和雑貨など、和のテイストを求められる
ことも多い紙袋。ベリービーは和のデザインに合う
エンボス模様をあらかじめご用意しました。
キルティングエンボス
アパレルブランドでよく使用され、
ハイブランドから若者向けブランドまで幅広い年齢層に
人気のエンボスです。
気軽にできる価格設定!!
オプション料金は1枚あたり+12円(税別)と、お手頃価格です。
完成品のクオリティを上げる「費用」対「効果」のよいお勧めの仕様です!
フルオーダーペーパーバッグだけではなく、 ベーシックカラーペーパーバッグにもオプション
加工で対応が可能です。高級感が表れる「エンボスバッグ」をぜひ一度、お試し下さい。

 

詳しい内容は 以下のお問い合わせフォームかお電話にてご確認下さい。
フリーダイヤル:0120-4792-72

 

商品ランキング