タグ『紙袋印刷』の一覧

海外生産ならではの箔押しをとても贅沢に使用した紙袋

こんにちはベリービーの紙袋デザイナーのアシタニです。

 

先日まで上海の工場見学に行っていました。

本日はその際、提携工場で獲得してきた紙袋をご紹介します。

 

オリジナル紙袋

オリジナル紙袋

スッキリと白いコート紙をベースに贅沢な箔押し使いの紙袋です。

 

紙袋箔押し

何が贅沢か?この紙袋、横幅30cmぐらいですが、

その横幅いっぱいにキラキラ光る星模様が箔押しされています。

 

紙袋箔押し

こちらも正面の端にプリントされた箔押しです。

こちらは星模様の“平版”(平たい箔押しのこと)ではなく、

“浮き出し版”となっています。

 

正面だけで2版、別々の箔押しが使用されています。

 

紙袋マチ

こちらは紙袋の“マチ”とよばれる側面の部分。

こちらも版面の大きな箔押しを使用しています。

 

紙袋口折り

なんと“口折り”にも箔押し!!

普通に数えただけでも全部で4版もの箔押しが使用されています。

 

紙袋の製袋方法はおそらくヨーロッパで使用される紙袋なんでしょうね。

やはり“ヨーロッパ折り”

 

オリジナル紙袋

紙袋オリジナル

紙袋の底の部分を“Vの字型”に折る方法です。

紙袋印刷

この方法の場合、底ボールは接着されずに投げ込みで入れてあります。

 

なんといっても“ヨーロッパ折り”のいいところは

B面に折り筋がいかず、AB面の区別が無いところです。

 

この方法を日本で作る工場が少なく、あってもとても割高になってしまいます。

所がヨーロッパのブランド用の紙袋を沢山作っている中国やベトナムの工場では

あたりまえの仕様ですので価格的にもそれほど高くなっていません。

 

また、今回ご紹介のように箔押しも、日本では版代がとても高価になりますが

海外の工場だと日本に比べてかなり安価にできるので

この紙袋のような贅沢な箔押し使いが可能となります。

 

何事もバランスよく考え、製造場所のメリットデメリットを上手に使い分けることで

素敵な紙袋をお作りいただけます。

 

ぜひ、ベリービーの紙袋デザイナーにお気軽にご相談下さい!!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | 海外生産ならではの箔押しをとても贅沢に使用した紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

凝り方が特にすごい、面白い印刷技術の紙袋

こんにちはベリービーの紙袋デザイナーのアシタニです。

 

本日は手作業でしか再現できないような、

すごい印刷技術を使った紙袋をご紹介させていただきます。

 

紙袋印刷

紙袋印刷

ものすごくインパクトのあるデザインの紙袋です。

 

近くで見ると加工のすごさがわかります、、、、

 

紙袋印刷

表面にラメが振りつけられています。

おそらく工程的に、最初に粘着力のあるのり状のインクをプリントし、

のりが乾燥する前にラメの材料を吹き付けているのではないでしょうか。

 

このラメ付け作業ですが、Tシャツなどのアパレル業界でされている作業ですが、

多くは手作業に近い方法で行なっています。

 

しかし、ご覧お通りハイブランドの紙袋ですので、

ある程度、製造部数の多いものだと思います。

おそらく、万単位、、、

しかし、この加工は前述のように機械加工の難しい加工です。

それを紙袋で行なっているところはこの紙袋のすごいところです。

 

日常的に様々な加工方法を目にすることができますが、

やはりコストとのバランスが重要な要素となります。

そのバランスの中でこのような紙袋ができあがるところに、

紙袋マニアの僕としては感動しています。

 

本日はちょっとマニアックな紙袋の紹介でした。

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 凝り方が特にすごい、面白い印刷技術の紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

印刷にこだわりのあるオシャレな紙袋

こんにちはベリービーの紙袋デザイナーのアシタニです。

今日は印刷にこだわりのあるオシャレな大人の魅力あふれる紙袋をご紹介させていただきます。

 

紙袋オリジナル

しっとりとした黒を基調にした大人っぽい高級感のある紙袋です。

 

紙袋紐

この紙袋はほぼ全面に光沢感のあるUV印刷が施され、その効果により、

マットな黒に対して模様が浮かび上がっている特徴的なデザインとなっています。

 

海外生産により、UV印刷などの特殊印刷が昔に比べて安価になったことで

このような印刷を多用した紙袋が多く市場にでるようになりました。

 

紙袋紐

また、この紙袋は手提げ紐と口留めリボンの仕様にもこだわりがあります。

特に手提げ紐に関しては“ツイストロープ”を縦留めするという

かなり高度な技を使っています。

ツイストロープは見た目に豪華さがあるのですが、

通常の横留めにした場合、結び目がお団子になってしまいます。

そのため、輸送用の段ボールに紙袋を詰め込んだとき

結び目のために紙袋にシワが入ってしまいやすくなります、

そこで、この紙袋のように立留めにすることで、デザインもキレイになり、

梱包時のシワも防ぐことが出来ます。

ただ、上記のように難易度の高い加工方法ですので、価格的には若干高くなってしまいます。

 

紙袋印刷

 

紙袋の正面にはゴールドの「浮き出し箔」が印刷されています。

シックなブラックの背景に高級感を際立たせています。

 

紙袋印刷

口折りの折り返し部分にもロゴマークが「平箔」で印刷されています。

 

入れられる商品が何か分かりませんが、

とても高級感あふれる紙袋ですね。

 

本日は、大人の魅力あふれる素敵な紙袋のご紹介でした。

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 印刷にこだわりのあるオシャレな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

鮮やかなブルーが美しいオシャレな紙袋

こんにちはベリービーの紙袋デザイナーのアシタニです。

 

今日は鮮やかな“ブルー”がとても美しい紙袋をご紹介します。

 

紙袋オリジナル

ブルーを基調にしたマチ幅の広いオシャレな紙袋です。

 

紙袋サテンリボン

手提げ紐にはボディーのブルーによくマッチした深いブルーのサテンリボンが

流行の「縦留め仕様」で取り付けられています。

 

紙袋印刷

 

ロゴマークの印刷はこちらもリボンの色に合わせたオフセット印刷の印字と、

ゴールドの箔押しによる飾り罫がエレガントに配置されています。

 

紙袋オリジナル

底の部分もヨーロッパの紙袋に多い、

スッキリとした平たい折り方です。

 

今回はブルーを基調としたエレガントな紙袋のご紹介でした。

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | 鮮やかなブルーが美しいオシャレな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

イギリスの気品が漂うブラウンの紙袋

こんにちはベリービーの紙袋デザイナーのアシタニです。

今日はロンドンの気品が漂う、美しいブラウンの紙袋をご紹介します。

 

オリジナル紙袋

ボディーも手提げ紐もブラウンに統一された美しい紙袋です。

 

紙袋印刷

紙袋印刷

PP加工などが無くナチュラルなブラウンの原紙に

砂目の小さなエンボスが全面に施され、表面にモノグラムの模様が

こちらも同系色で印刷されています。

その上にロゴマークがシルバーの箔押しで上品にプリントされています。

 

手提げ紐はやはり、流行の“縦留め”でスッキリとしたデザインに仕上がっています。

口元にある穴はリボンを通すための穴です。

 

紙袋口折り印刷

口折りには上品にこちらも箔押しでURLがプリントされています。

さりげないプロモーションもぬかりなくですね!

 

紙袋底印刷

 

紙袋の底部分の仕上げはこちらもスッキリした“ヨーロッパ折り”になっています。

 

一見、シンプルながらかなりのこだわりの仕様をとても上品に仕上げた

上級者仕様の紙袋。

ぜひ皆さんもこんな紙袋作りに挑戦されてはいかがでしょうか?

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | イギリスの気品が漂うブラウンの紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]