タグ『紙袋印刷』の一覧

白クラフト紙に緑のリボンとロゴのナチュラルな紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

今回紹介する紙袋は緑をポイントとして使用している紙袋です。

昔から落ち着いたトーンの緑は好きなのですが、近頃この緑を見ることってなかったなぁと思い返す紙袋でした。

HPが綺麗でしたので是非皆さんにもご覧になって欲しいです。

BIOTOP1 BIOTOP3

様々な雑貨や服を販売するセレクトショップの紙袋。

白のクラフト紙に深い緑の箔が押されています。クラフト紙も少し厚めのモノのように感じます。

弊社でも取り扱いのある白い紙にワンポイントので構成された紙袋。

余白の美というのは中々に難しいのですが、決まるとやはり美しいですね。

BIOTOP7 BIOTOP6

ハンドルはグログラン、青みのかかった緑を使用しています。

光沢感が強めで角度によって陰影が生まれとても綺麗です。

縦留めになっており、表面にハンドルを通す穴を開ける必要がないのでシンプルなデザインを邪魔せず、畳んだ際にかさばりません。

BIOTOP4 BIOTOP2

厚手の紙を使用しているかどうかが分かりづらかったのは、サイズが小さいことによるのもありますが、

紙が2重になっている部分が広く、しっかりとした質感になっているからでした。

BIOTOP5

ロゴの拡大図。深いグリーンの箔押しです。

ザラッとしたナチュラルな風合いのクラフトのような紙を使用していて、白もどちらかというと少し黄みがかったオフホワイトと言うような感じです。

グリーンとクラフト紙はナチュラルな雰囲気で相性バツグンですね。

 

ベリービーバッグでも白クラフトに箔押しの紙袋を制作することができます。

興味のある方は是非お問い合わせ下さい。

カテゴリー: デザイン・流行分析 | タグ: , , , | 白クラフト紙に緑のリボンとロゴのナチュラルな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

色違いのビビットなハンドルに目がいく紙袋

こんにちは、ベリービーのカキミです。

今回は色違いのビビットなハンドルに目がいく紙袋のご紹介です。

紙袋, ハンドル,

スペインの高級チョコレートのお店のようです。

チョコレートのお店というよりはスイーツやケーキのお店のような感じです。

黒を基調にビビットなハンドルカラーで引きつけられます。

 

スクエアに近い形でサイズ感のバランスが良いです。

オレンジの小サイズは幅が大体15cmくらいです。

パープルの方はわずかに2,3cmほど大きいですね。

紙袋,

マチもそこまで深くなく見た目のバランスは綺麗に見えます。

紙袋, 印刷, 柄

紙袋の表面にはUV加工で柄が印刷されています。

ロゴのOの文字がランダムに配置されています。

紙袋, ロゴ, 印刷

お菓子などのブランドやお店でバルセロナって珍しく思います。

フランスが多いような気がしますね。

たぶん、ただただ僕の知識がないだけですが、、

紙袋, 口折印刷, ハンドル

口折り部分にも小さくロゴが印刷されています。

ちょこんとした感じが可愛らしいですね。

紙袋, 印刷,

側面部分には、お店の住所がカッコ良く書かれています。

紙袋, ハンドル, 紐

紐は、パイレンロープが使われています。

カラフルなパイレンロープは珍しいですが、意外と相性が良いなとおもいます。

ベリービでは、白・グレー・黒などの無彩色で使用されることが多いです。

紙袋

紙袋

この紙袋のようにハンドルの色を変えるという“ローコストな方法”で

簡単に紙袋のバリエーションを付けることが紙袋の魅力です。

 

皆さんも参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | 色違いのビビットなハンドルに目がいく紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

パリのナチュラル感を表現したキュートな紙袋

こんにちはベリービーのアシタニです。

今日はナチュラルなクラフトでパリの“エスプリ”を素敵に表現した紙袋をご紹介します。

 

紙袋 オリジナル

オリジナル紙袋

未晒しクラフト紙

日本ではあまり見られない暗めのカラーのクラフト紙を使った紙袋です。

一般的に日本製の未晒しクラフトは茶封筒を代表するように

お上品な明るい色が一般的ですが

海外製の未晒しクラフト紙はまさに「未晒し!」という感じの

色目で海外製の雰囲気がとても素敵です。

 

未晒し紙袋

紙紐紙袋

 

手提げ部分にも紙袋の本体にあわせた紙紐を使用しています。

使い方によっては安っぽいイメージになりやすい紙紐ですが、

ヴィンテージ感ある未晒しクラフト紙に合わせると

とても雰囲気のあるオシャレな紙袋のバランスとなります。

 

紙袋 印刷

 

紙袋の正面にはフランス語での愛のメッセージ。

少しダメージ感を表現したロゴ使いが紙袋の雰囲気をより盛り上げています。

 

紙袋 底ボール

 

ちょっと分かりにくいですが底ボールにも未晒しクラフトを使った徹底ぶり!!

 

ヴィンテージ感をこれでもかと表現しているかっこよさです!!

 

今日はシンプル、ナチュラルながら

素材の雰囲気をとてもかわいく表現した紙袋のご紹介でした。

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | パリのナチュラル感を表現したキュートな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ブラウンとオレンジの色使いがとても“おしゃれ”な紙袋

こんにちはベリービーのアシタニです。

 

今日は「ブラウン」と「オレンジの」コントラストがとてもオシャレな紙袋をご紹介します。

 

紙袋 印刷

オリジナル紙袋

少し広めのオレンジの“グログランテープ”が

縦留めで取り付けられています。

少し蛍光がかったヴィヴィットなオレンジが美しいですね。

 

紙袋 紐

紙袋 グルグランテープ

紙袋 オリジナル

紙袋 縦留め

 

それから、やはり、近頃の紙袋は圧倒的に「縦留め」が多くなってきています。

この縦留めは機械で作ることが出来ないので手作業となります。

そうなると、人件費の問題から海外生産がマストとなりますね。

 

紙袋 印刷

紙袋 印刷

 

最後に紙袋の印刷ですが

この紙袋の特徴である上品な“コントラスト”を強調するように

ロゴマークなどの上からUV印刷がなされています。

ちょっとこの画像では分かりにくいですが

ロゴマークなどにUV印刷をすることで文字に光沢感が出て

印刷の存在感が際立ちます。

 

高級感を演出できるテクニックですね。

 

本日は「色使い」を極めたおしゃれな紙袋のご紹介でした。

 

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | ブラウンとオレンジの色使いがとても“おしゃれ”な紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

手作り感を上手く表現したナチュラルな紙袋

こんにちはベリービーのアシタニです。

 

今日はハンドメードの柔らかい質感をナチュラルな紙質とデザインで表現した

紙袋をご紹介します。

 

オリジナル紙袋

 

強度のある厚手の未晒しクラフト紙を使用しています。

この未晒しクラフト紙ですが、私は日本製よりも断然、海外製をお勧めします。

なぜなら、日本製のクラフト紙は日本人の几帳面な性格を反映してか

クラフト紙ならではの荒っぽい質感が無く、どこかスッキリしすぎています。

 

クラフト紙袋

 

しかし、この紙袋のように海外製クラフト紙は紙の繊維が不均衡でざらっとした質感が

“外国”って感じがしてとてもおしゃれです。

 

クラフト紙袋

 

紙袋箔押し

ロゴのプリントは白い箔押しのようです。

 

このような質感の強い紙質の場合、「箔押し」か「シルクスクリーン」印刷が最適ですね。

 

繊細なイメージを表現するのは「オフセット印刷」ですが

印刷が薄くなってしまい、紙の質感に負けてぼんやりとしたデザインになってしまいます。

 

紙丸紐

紙丸紐

 

手提げ紐は「クラフトの紙丸紐」です。

 

紙袋本体の質感とのバランスがとても素敵です。

 

「クラフトマンシップ」を表現するのにピッタリな組み合わせですね。

 

すごくこだわりの“足し算”のデザインの紙袋も好きですが、

この紙袋のように徹底的な“引き算”の紙袋にも強く惹かれます!

 

やはり、紙袋は「お店」や「商品」のブランディングツールですので、

その表現を象徴した質感とデザインが必要だと強く感じさせられる紙袋を

今日はご紹介いさせていただきました。

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | 手作り感を上手く表現したナチュラルな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]