タグ『手提げ袋』の一覧

学生さんへ企画商品に対するアドバイス提案をZOOMミーティングにて行いました。

こんにちは!

先日、ある学生さんから「企画商品に対するアドバイスがほしい!」とお問い合わせをいただきました。

そこでベリービーきっての紙袋マニアである加茂が、

アドバイザーとして意見交換を行いましたので、その様子をご紹介いたします!

ZOOMでのオンラインミーティングで、商品についてのプレゼンを受けたあと、

内容や仕様・デザインについてディスカッションしました。

ZOOMミーティング

 

お問い合わせいただいたのは和歌山大学経済学部の学生さんで、

ゼミ活動の一環として学生対抗の商品企画大会に参加しているそうです。

Sカレ」と呼ばれるこの大会は、全国の25大学29ゼミ403名の3年生が企業に対して提案を行い、

実際の商品化を目指すというもの。

 

今回企画された商品は、紙袋をサブバッグとして使用するためのクリアバッグ、その名も「KeePaper Bag」です。

詳しい内容としては、汚れや破れからお気に入りの紙袋を守り、繰り返し使うことを可能にする商品とのことでした。

近年話題になっている環境問題からみても、時代に合った企画ですね。

 

また、紙袋をサブバッグとしてファッションに取り入れるというのもポイントです。

海外のハイブランドではレザーなどの異素材を使った紙袋型のバッグが出ることもしばしば。

紙袋を持ち帰るための道具としてだけでなく、

普段使いやおしゃれのアイテムとして取り入れるニーズは年々高まっているように感じます。

 

KeePaper Bag」はそういった社会にある問題や流れに向けて企画がされていて、

デザインだけでない経済学部ならではの視点が素晴らしかったです。

コンセプトもしっかりと決まっていたので、企画意図に沿ったより良いクリアバッグになるよう、

紙袋のサイズの決め方や製造の豆知識をお話ししました。少しでもお役に立てていたら幸いです。

 

今回紙袋を通じて、学生の皆さんと交流できたことをベリービーとしても非常に嬉しく感じています!

単なる紙袋メーカーではなく、パッケージを通して世の中と繋がっているような、

企業を目指していきたいと、改めて考えるきっかけになりました。

 

 

和歌山大学の皆様、ありがとうございました。

今回ご紹介させていただいた「KeePaper Bag」は中間発表の結果を踏まえて、

別の企画へ変更をされたそうですが、きっと次の企画にも「KeePaper Bag」での

アイデアや企画のプロセスは生かされていると思います。

12月には、商品化権を競い合うプレゼンがあるとのことで、

良い結果が出ることを楽しみにしています!

 

学生さんの活動記録はfacebookページからご確認いただけます。

 

 

カテゴリー: お知らせ, デザイン・流行分析 | タグ: , , , , , | 学生さんへ企画商品に対するアドバイス提案をZOOMミーティングにて行いました。 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

ナチュラルクラフトとネイビー印刷でカジュアルな紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今回は環境配慮の影響か、最近よく見られる、

ナチュラルなブラウンクラフト紙を使用した紙袋をご紹介します。

 

ロゴの英字が印象的な紙袋

大きく印刷された『R』が印象的ですね。

重たくなりがちな黒ではなくネイビーカラーを選ぶことで、

クラフト紙とも相性がいい気がします。

 

マチB面までつながったデザインの紙袋

そして今回のデザイン、正面からだけみれば『R』しか見えませんが、

マチ、背面までブランド名がつながっているデザインになっています。

印刷という加工を選ぶと、やはり全面にデザインできるという強みがありますね。

 

機械製袋のギザギザと持ち手

持ち手を見るとわかりますが今回は手折りではなく機械折りの紙袋ですね。

のりでペタっと張り合わせたような持ち手と、ギザギザした切り離しの口が特徴です。

 

機械折りの紙袋は基本的に何万枚という大ロットで製造を行うため、

小ロットで作ろうとすると、なんと手折りよりも高くなる場合も!

お客様のニーズに合わせて、ベリービーではどちらもご提案可能ですよ。

 

ネイビーとクラフト紙でカジュアルな紙袋

印刷のデザイン性を生かしたカジュアルな紙袋でした。

クラフト紙はナチュラルな印象ですが、高級感のある箔押しと組み合わせても、

質感の違いが生まれて可愛らしいです。またご紹介いたしますね。

ではまた!

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , | ナチュラルクラフトとネイビー印刷でカジュアルな紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

明るい色合いで陽気なあまーい紙袋

こんにちは、ベリービーの谷山です。

今日はイタリアのチョコレートブランドの紙袋です。

 

調べてみると来月12日に日本第一号店がオープンするそうです!

ジェラートも楽しめるショップらしいので、時間があれば行ってみようと思います。

紙袋もどんなものを使っているか、またブログでご紹介しますね!

 

明るい色合いで陽気なデザインの紙袋

日本ではあまりみない明るい色合いと、

小さい頃読んだ絵本のような優しいタッチのイラストが可愛いです。

優しいタッチのイラスト

このお店には絵本型の缶だったり、カラフルな包み紙だったり、

レトロなおもちゃ屋さんのような雰囲気があるので、

このデザインとよく合っている気がします。

 

サイドに鮮やかな差し色デザイン

サイドと口折り部分には鮮やかなオレンジが入っています。

差し色がはいるとぐっと華やかな印象になりますね。

 

さまざまな字体のロゴで楽しい雰囲気のデザイン

サイドのデザインは歴代のロゴでしょうか?

いろいろな字体と斜めに文字が入ることで、

整列しすぎず、楽しい印象を受けます。

 

太陽を思わせる背景デザインと暖色で製作されているので、

明るく陽気なイメージがしっかり表現されている紙袋です。

 

どこか懐かしく感じる温かい紙袋でしたね。

日本店舗オープンに向けて新しいデザインになっているのか楽しみです。

ではまた!

 

カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , | 明るい色合いで陽気なあまーい紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

女性を先へと導くような紙袋

こんにちは、ベリービーの高橋です。

今日は、女性を先へと導くような紙袋をご紹介します。

紙袋 ショップ袋

レッドとブラックのツートンカラーです。

レッドは女性的配色かつ前向きなカラーですね。

紙袋 ショップ袋

ロゴは少し浮き出しています。

紙袋全体にはジャガードエンボス加工が成されています。

紙袋 ショップ袋

ハンドルはパイレンロープ で、

紙袋 ショップ袋

 紐留め方法は、縦留めとなっています。

 

レッドとブラックの組み合わせは、セクシーさも

表現しているので女性のための紙袋と言っても

過言ではないですね。

 

シンプルに纏めていますが、ひとつひとつの

意味を考えればきちんとメッセージが込められているのですね。

それを知った上でショッピングをすると楽しさが増すことでしょうね。

 

カテゴリー: 未分類, 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , | 女性を先へと導くような紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]

爽やかな気分になれる紙袋

 こんにちは、ベリービーの高橋です。

今日は、爽やかな気分になれる紙袋をご紹介します。

この紙袋は人気のあるシューズショップの

カジュアルラインで使用されている紙袋なのです。

紙袋 ショップ袋

 イエロー系色とブルー系色は反対色ながらも、

相性が良いですね。爽やかです。

紙袋 ショップ袋

 表面は、グロスPP加工されており

ツルツルとしております。

紙袋 ショップ袋

 ハンドルは、アクリルスピンドルですね。

紙袋 ショップ袋

 口折り部分にはURLがあります。

 

色合いとクローバーのイラストが

爽やかで、気分が明るくなりそうな紙袋ですね。

 宙を舞っているのがまた、引き立ててくれていますね。

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , , , , | 爽やかな気分になれる紙袋 はコメントを受け付けていません。
[ Post by berryBスタッフ ]