モノトーンに細かな加工がかっこいい!紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は、モノトーンに細かな加工がかっこいい紙袋の紹介です。

qualite1 qualite2

アパレルブランドの紙袋です。

白い紙に黒のロゴ、ハンドルのシンプルでかっこいいモノトーンの紙袋ですね。

冒頭でも書いたように、この紙袋にはこだわりの要素が沢山詰まっています。

qualite4

ロゴは印刷されていますが、その上から無色の箔で押していて文字のところがへこんでいます。

また、表面にはストライプのエンボス加工が施されており、ザラザラとした質感が楽しめます。

遠目で見たときもモノトーンでかっこいいですが、近くで見てみると気づく加工があると、

手にとった人も「こんな細かいところまで」と関心を持ってもらえるかもしれませんね。

qualite5

ハンドルの部分は縦留めになっています。

縦留めは表面のデザインを邪魔しないことから人気があります。

qualite6

そしてハンドルにはシールもついていました!

紙袋のフチにシールをつけて封をするのは私も見たことがありましたが、

ハンドルにシールをつけるのは始めて見ました。。。

さらにこのシールには凹凸の加工があり、ブランド名が刻まれています。かっこいいですね。

qualite7

底に紙袋の強度を上げる「底ボール」を入れるのですが、その底ボールが黒になっていてモノトーン感が更に増しています。

ベリービーでは表面の加工、縦留めや底ボールの色変更などのオプション盛り沢山な紙袋制作ができます。

興味のある方はぜひお問い合わせください。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | コメントをどうぞ

表面加工が特徴的な紙袋

ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は表面の模様が印象的な紙袋の紹介です。

royalparty_1 royalparty_2

大人の女性向けアパレルブランドのショッパーです。

表面のフチ、側面は黒の印刷がされています。

最初に取り上げたように、表面に特徴的な加工が入っています。

royalparty_6

透明なUV加工が入っており、柄の部分にツヤが出ています。

透明な花柄の雰囲気が大人の女性感を演出していますね。

royalparty_5

ロゴは黒の印刷です。

白地に黒のモノトーンはやはりカッコイイですね。

royalparty_3

内側は鮮やかなサーモンピンクのラミネート加工がされています。

内側まで色があったり印刷が入っていたりすると、他より一線上のこだわり感を演出できます。

royalparty_4

口止めの部分には、縦留めでリボンが付いています。

これにより口止めができ、安全性もバッチリですね。

royalparty_7

ハンドルは細いパイレンロープ。

フチの枠と同じ黒にすることでモノトーンで揃えて統一感がありますね。

 

ベリービーバッグでは表面のUV加工、縦留めなどその他様々な仕様を取り揃えております。

興味のある方は是非、ベリービーバッグにお問い合わせください。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | コメントをどうぞ

クラフト紙に緑色の印刷のナチュラルな紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は、緑色のナチュラルな紙袋を紹介します。

cacaomarket_1 cacaomarket_2

国内に3店舗を構える、主にチョコレートを取り扱うショップの袋です。

奥行きがあり、四角い箱などがすっぽり入るサイズは、お菓子のお店など小さなギフトを取り扱うショップに人気です。

cacaomarket_3

表面はグリーンが印刷されたクラフト紙。

内面に印刷は施されていないので、元は茶色いクラフト紙であることがわかります。

cacaomarket_5

ハンドルは濃い茶色のアクリル平紐。

ベリービーバッグで主に取り扱っている平紐とは少し違い、幅が狭く厚さがあります。

メインカラーはグリーンですが、要所要所に茶色を使っているので、

チョコレートショップにぴったりの色合いになっていますね。

cacaomarket_4

印刷されたロゴをズームアップ!

ロゴやイラストがとても綺麗に印刷されています。

クラフト紙は元々が茶色い紙で、そこに色が重なるため、狙った色を出すことが

難しいのですが、この紙袋はきれいな色になっていますね。

 

ベリービーバッグでは、クラフト紙を使用した紙袋制作も承っております。

ご検討の際はぜひ、ベリービーバッグにお問い合わせくださいね。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

工具のイラストが可愛い紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は、工具のイラストがかわいい紙袋の紹介です。

genten_1

革製品を扱うバッグブランドの紙袋です。

革製品を作る際に必要な工具がプリントされていて「革製品のお店」ということが

アピールされているのではないでしょうか。

genten_3

紐の留め方は、縦留めになっています。

トートバッグのような形の紙袋が最近の流行り。縦留めにすることでその形になっていますね。

横穴留めのほうが重さには耐性がありますが、主に革小物を入れる紙袋のようなので問題はありません。

ボディの紙は厚みのあるクラフト紙でしっかりとした作りです。

genten_4

未晒クラフト紙は表面がザラザラとしているのですが、この紙袋はニス引き加工がされています。

それによって袋の表面がサラサラになり、革のようなさわり心地になっています。さすが革製品メーカー。

genten_5

また、この紙袋のハンドルはアクリル平紐ですが、少し厚みのある平紐です。

通常の平紐に比べて、丈夫でしっかりしています。

 

クラフト紙もベリービーバッグでは取り扱っておりますので、気になる方はぜひお問い合わせくださいね。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | コメントをどうぞ

紙袋に合う口留めシールを試作!

syopersirl_3

こんにちは ベリービーバッグのヨシウチです。

皆様が紙袋を作られる際、その見本として役立ていたいただくサンプル紙袋。

そのサンプル紙袋をよりショッパーっぽくするために、ちょっとした工夫をしてみました。

syopersirl_6

何が違うか分かりますかー?

実は口留め部分に、シールをつけてみたんです!!

siru1 シール2

いろんな所にシールを貼るのが好きなので、こういう物が出来上がるとワクワクします。

syopersirl_2

こちらのピンクの紙袋 箔やハンドルに合わせてゴールドにしてみました。

syopersirl_1

こちら黒がベースな紙袋 モノクロで艶のあるシールなのでワンポイントとして際立っていますね!

シールをつけることで、よりショッパーっぽさが増しましましたね!増したと思いませんか!?

 

そのショップらしいデザインのシールであることはもちろん大切ですが、

紙袋のデザインとも馴染むシールにすると、より良い仕上がりとなるのではないでしょうか。

こういうところに力を入れていると、お客さんも注目してくれそうですね。

 

今回はショッパーに使えそうなアイデアの紹介でした!

カテゴリー: デザイン・流行分析, 新作紹介 | タグ: , | コメントをどうぞ