クラフト紙に緑色の印刷のナチュラルな紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は、緑色のナチュラルな紙袋を紹介します。

cacaomarket_1 cacaomarket_2

国内に3店舗を構える、主にチョコレートを取り扱うショップの袋です。

奥行きがあり、四角い箱などがすっぽり入るサイズは、お菓子のお店など小さなギフトを取り扱うショップに人気です。

cacaomarket_3

表面はグリーンが印刷されたクラフト紙。

内面に印刷は施されていないので、元は茶色いクラフト紙であることがわかります。

cacaomarket_5

ハンドルは濃い茶色のアクリル平紐。

ベリービーバッグで主に取り扱っている平紐とは少し違い、幅が狭く厚さがあります。

メインカラーはグリーンですが、要所要所に茶色を使っているので、

チョコレートショップにぴったりの色合いになっていますね。

cacaomarket_4

印刷されたロゴをズームアップ!

ロゴやイラストがとても綺麗に印刷されています。

クラフト紙は元々が茶色い紙で、そこに色が重なるため、狙った色を出すことが

難しいのですが、この紙袋はきれいな色になっていますね。

 

ベリービーバッグでは、クラフト紙を使用した紙袋制作も承っております。

ご検討の際はぜひ、ベリービーバッグにお問い合わせくださいね。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

工具のイラストが可愛い紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は、工具のイラストがかわいい紙袋の紹介です。

genten_1

革製品を扱うバッグブランドの紙袋です。

革製品を作る際に必要な工具がプリントされていて「革製品のお店」ということが

アピールされているのではないでしょうか。

genten_3

紐の留め方は、縦留めになっています。

トートバッグのような形の紙袋が最近の流行り。縦留めにすることでその形になっていますね。

横穴留めのほうが重さには耐性がありますが、主に革小物を入れる紙袋のようなので問題はありません。

ボディの紙は厚みのあるクラフト紙でしっかりとした作りです。

genten_4

未晒クラフト紙は表面がザラザラとしているのですが、この紙袋はニス引き加工がされています。

それによって袋の表面がサラサラになり、革のようなさわり心地になっています。さすが革製品メーカー。

genten_5

また、この紙袋のハンドルはアクリル平紐ですが、少し厚みのある平紐です。

通常の平紐に比べて、丈夫でしっかりしています。

 

クラフト紙もベリービーバッグでは取り扱っておりますので、気になる方はぜひお問い合わせくださいね。

 

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | コメントをどうぞ

紙袋に合う口留めシールを試作!

syopersirl_3

こんにちは ベリービーバッグのヨシウチです。

皆様が紙袋を作られる際、その見本として役立ていたいただくサンプル紙袋。

そのサンプル紙袋をよりショッパーっぽくするために、ちょっとした工夫をしてみました。

syopersirl_6

何が違うか分かりますかー?

実は口留め部分に、シールをつけてみたんです!!

siru1 シール2

いろんな所にシールを貼るのが好きなので、こういう物が出来上がるとワクワクします。

syopersirl_2

こちらのピンクの紙袋 箔やハンドルに合わせてゴールドにしてみました。

syopersirl_1

こちら黒がベースな紙袋 モノクロで艶のあるシールなのでワンポイントとして際立っていますね!

シールをつけることで、よりショッパーっぽさが増しましましたね!増したと思いませんか!?

 

そのショップらしいデザインのシールであることはもちろん大切ですが、

紙袋のデザインとも馴染むシールにすると、より良い仕上がりとなるのではないでしょうか。

こういうところに力を入れていると、お客さんも注目してくれそうですね。

 

今回はショッパーに使えそうなアイデアの紹介でした!

カテゴリー: デザイン・流行分析, 新作紹介 | タグ: , | コメントをどうぞ

40周年記念!豪華仕様の限定ショッパーを紹介!

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。

この記事をご覧の皆さんは、弊社のデザイナー 加茂伸洋が、

TBSテレビ「マツコの知らない世界」に出演したことはご存知でしょうか?

ご存じない方はぜひコチラ!に特集ページがあるのでご覧ください!

 

テレビ番組出演をきっかけに、アパレルブランドのwacoal様より貴重な紙袋をご提供頂きました!ありがとうございます!

加茂さんのコレクションに加わる前に、こちらでご紹介させていただきます。

trefle_1 trefle_2

wacoalの第一号ブランドTrefleの紙袋です。表面にグロスPPを使用していて、とても艶があり綺麗ですね。

なんとこの紙袋、Trefleのブランド誕生40周年を記念して作られた限定品だそうです。

2017年に期間・数量限定で配布された限定ショッパーです。つまりめっちゃレア物です。

trefle_4

ロゴはゴールドの箔押しで、浮き出し加工が施されています。

ツヤのある黒い表面に、金の箔という豪華仕様です。とてもゴージャスですね。

trefle_5 trefle_3

ハンドルとは別に紐を通す穴があり、ダッセル付きのツイストロープを通して留められるようになっています。

trefle_8

そして折り返した部分にもブランドのロゴが。

trefle_7

底面のリサイクルマークもゴールドになっています。

折り返し部分のロゴやこのリサイクルマークは箔押しの豪華仕様になっています。

この紙袋、wacoal様の社内では「ごりっぱショッパー」と呼ばれているそうです。(広報さん曰く)

豪華な装飾が盛り沢山になっていて、確かにごりっぱですね。

 

今回はご提供頂いた貴重なレア物ショッパーの紹介でした!

カテゴリー: 流行分析, 紙袋デザイン紹介 | タグ: , , , | コメントをどうぞ

普段使いにもぴったり?フチが閉めれる紙袋

こんにちは ベリービーバッグのヨシウチです。

今回は普段の手さげ袋のように使える紙袋を紹介します。

MilaOwen_1 MilaOwen_2

アパレルブランドの紙袋です。モノクロトーンでかっこよく仕上がっていますね。

紙は厚手の晒クラフト紙を使用しています。とても丈夫にできていますが、表面はクラフト紙の質感でなめらかです。

MilaOwen_4

箔は黒色の箔押しで、浮き出し加工をしています。

さらに、そこにUV加工も加わっているため、とても艶やかに見えます。

クラフト紙はツヤが控えめなので、浮き出し+UV加工のこの箔はツヤがありとても目立ちます。

MilaOwen_3

ハンドルは、アパレルで絶大な人気のある、縦留め。横穴留めではないのでリボンにシワが入りません。

MilaOwen_7

ハンドルはグログランテープのブラックです。このグログランテープは、通常使用するものより横幅が広いものを使用しています。

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、ハンドルの近くに何か丸いモノが付いていますね…?

MilaOwen_5

この丸いボタンのような装飾です。なんのためについているのでしょうか?

MilaOwen_6

実はこのように、裏についている紐でくくることによって、紙袋の入り口を締めることができます!

お財布などを入れて持ち歩く時、このように入り口が閉まっていれば安心ですね!

 

今回は普段使いにもぴったりな紙袋の紹介でした!

紙袋制作のご相談はberryBに是非お問い合わせください。

カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | コメントをどうぞ