納期に影響する、2021年の『春節』のお知らせ

みなさん、こんにちは!ベリービーのウラベです。
2020年もあと少し。色々ありすぎた1年でしたね。

さて、タイトルにある「春節」は中国の旧正月のことです。
中国からの旅行客が多かった時にはこの「春節」を聞いたことがあるかもしれません。中国では、旧正月の前日から7日間を休日としています。

そんなおめでたい大型連休期間ですが、この「春節」が紙袋の製造期間に影響してくるのであらかじめお知らせしておきます。

ベリービーが海外で作る紙袋は中国の工場で作られているため、この大型連休中 は紙袋の製造がストップすることに。
そのぶん納期に影響が出てしまうので、海外製造の紙袋を注文する場合は注意が必要です。

2021年の春節は2月12日(金)。
なので、その前後にある大型連休が納期に影響してきます。
この期間がどれくらい紙袋の納期に影響するのか?通常納期と比べてみましょう。

通常の納期と比べてみると、製造期間が延長されています。
この期間と製造期間が重なる場合は、この春節の影響で納期が遅れるので要注意ですね。

ベリービーが海外で作っている商品は下の画像のとおりです。
これらの商品は中国の工場で作られているので、春節の影響を受けてしまいます。

では、春節の影響を避けるにはどうすればいいのか?
今ならまだ間に合う対応策などをご紹介していきます。

ひとつめは「春節」と製造期間がかぶらないように注文すること。
紙袋の製造期間は、通常はだいたい45日なので、12/25までに注文すれば春節の影響を避けることができます。

もうひとつは、どうしても製造期間と春節がかぶってしまう場合にできる対応策として、とりあえず「急ぎで必要なぶんだけを国内で作る」という方法です。

国内で作る紙袋は、もちろん中国の春節の影響を受けません。
春節の期間中も通常通りの納期で紙袋を作れます。

海外で作る、こだわりの紙袋は注文しておきながら、春節の影響で遅れる間だけ 国内で作った代替の紙袋でしのぐ、という方法もあります。

ちなみに国内で作れる商品は以下の画像のとおりです。

「イージーペーパーバッグ」、「クラフトペーパーバッグ」は約10日という短い納期で作ることができ、国内で作るので品質も安心。
この2つの商品は50枚という少ない数から注文できるので、代替品として期間限定で使う場合も頼みやすいです。

春節を意識して早めに作りたい紙袋を注文するのが一番おすすめですが、間に合わない場合はご紹介した方法で対処することもできます。
「製造時期と春節がかぶりそうなので不安...」という方は、ぜひ一度ご相談くださいね!

ベリービーバッグでは下記の期間、電話での窓口業務、ご請求いただいたサンプルの発送、お見積もり業務をお休みさせていただきます。
休暇期間中は何かとご迷惑をお掛けすることと存じますが、何卒よろしくお願い申し上げます。