モノクロカラーの不織布バッグ

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。 今回紹介するのはモノクロカラーの不織布バッグです。 UNITEDARROWS6 UNITEDARROWS5 様々な所に店を構えるブランドのショッパーですね! 表面に、濃いグレーでロゴのプリントが施されています。 白地にグレーの配色はシンプルでカッコいいですね。 UNITEDARROWS3 ハンドルは縦留めのような形になっています。 不織布バッグでは、本体に穴を開けて紐を通すということはせずに、本体にハンドルを直接縫いつけます。 同じ布系の素材同士なので、統一感バッチリですね。 UNITEDARROWS2 UNITEDARROWS6 ハンドル付近の丸いものはボタンの役割を持っていて、口を留められます。便利です。 サイズは小さめですが、財布やスマートフォンを入れても余裕があるので、ちょっとしたお出かけバッグにもつかえちゃいます! 口留めがあるぶん、中身が落ちる心配もないので安心ですね。   ベリービーバッグでも不織布バッグの製造ができます! 興味のある方は是非、ベリービーバッグにお問い合わせ下さい。  
カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | コメントをどうぞ

モノクロ配色がかっこいい紙袋

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。 今回はモノクロ配色がかっこいい紙袋を紹介します。 GUCCI_white_1 GUCCI_white_2 高級アパレルブランドの紙袋です。 以前も同じブランドの紙袋を紹介しました。興味のある方は→コチラ 袋の外側に黒で縁を作ることで高級感が生まれますね。 GUCCI_white_3 ロゴは箔押しに浮き出し加工が施されています。 周りの黒フチは印刷です。パッキリしていてかっこいいですね。 紙の表面にはエンボス加工でストライプな模様が入っており、縦シマでスマートな仕上がりに。 エンボスで縦にボコボコしている上に浮き出した箔が乗っています。 最初は一体何だか分からなかったです(笑) GUCCI_white_4 ハンドルはアクリル平紐を使用しています。 縦ドメにすることで表面のシンプルなデザインを綺麗に保っていますね。 GUCCI_white_5 ハンドルとは別に、口留め紐がついていました。 結び方で様々な見た目になってオシャレですね!   ベリービーバッグでもこのような仕様は再現可能ですので、 興味のある方は是非、ベリービーバッグにお問い合わせ下さい!
カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , | コメントをどうぞ

大容量!?な不織布バッグ

こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。 今回は変わった仕様の不織布バッグをご紹介。 NIMES8NIMES7 レディースアパレルのショッパーです。 こちらは紙袋ではなく、不織布のバッグになっています。 水色の不織布はとても透明感があって綺麗ですね。 NIMES1 この不織布バッグは、アパレルショップの福袋に使われていたもので、かなりの容量があります。 マチもあるのでかなりの商品が入るのではないでしょうか。 NIMES4 上から見下ろした図。 内側が黒くなっているのは装飾なのかな?とか表面の強度を上げるためかな?と思っていたのですが実は珍しい仕掛けが。 NIMES5 なんとコレ、中から出せるんです。 収納した状態でもかなりの大きさがありますが、更に拡張して半端ない大きさに。 NIMES6 そして広げた収納の口は締められるようになっています。オドロキ。 口留めの紐でリュックサック風〜な背負い方はできませんが、カジュアルなリュック程度の容量があります。 一時期話題になったエコバッグにも最適です。容量があるのでお買い物などで再利用できちゃいます。   みなさんも大きな不織布バッグを手に入れたときは再利用などしてみてはいかがでしょうか。    
カテゴリー: 紙袋デザイン紹介 | コメントをどうぞ

芸術家の作品を模した紙袋を作ってみました。

ぶろぐ こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。 8月も終わり、9月に入りました!もうすぐ年末ですね。 9月といえば季語的に秋! 秋は芸術の秋!ということでそれっぽいお話をしようと思います。   皆さんはピエト・モンドリアンという芸術家はご存知でしょうか? 個人的に、最近注目している芸術家なのですが、特に「ヴィクトリー・プギ・ウギ」という作品に 影響を受けまして、今回はその作品を模した紙袋を作ってみよう!という企画を考えてみました。 mondrian13[1]2 「ヴィクトリー プギ=ウギ」(http://art.pro.tok2.com/M/Mondrian/Mondrian.htmより引用)   では、この作家の作品をもとに紙袋のイメージを作ってみたので、ご紹介しますね。 ぶろぐ 3原色で構成してみると、はっきりした色合いからかなり注目されそう! 代表作と言われる「composition with red yellow and blue (コンポジション2 赤 黄 青)」を 模して紙袋にしてみました。 日本でもロフトや、ユニクロでコラボアイテムが発売されていたことがあるのですが、 どこかで見たという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 (ハマった頃にはコラボTシャツがとうの昔に品切れになっていて、めっちゃ悔しかった思い出があります。)   こんな感じのカラフルな紙袋は、通常、4色フルカラー印刷を用いて作られます。 ベリービーバッグで印刷紙袋を作るとなると、「フルカラーペーパーバッグ」か、 「スピーディーペーパーバッグ」という商品をお選びいただくことになります。 「スピーディーカラーバッグ」は、ハンドルや紙などの仕様が限定されるものの、その名のとおり、 スピーディーに納品することが可能です。期間はなんと3週間という短納期! お客様からのデータのご入稿を済ませれば3週間でハイクオリティな紙袋が届きますよ!   また、データが自分で用意できない方の為に、「ロゴテンプレート」や、「デザインテンプレート」などの選べる!作れる!手に入る!なサービスが盛り沢山! 是非、チェックしてくださいね! →ロゴテンプレートページ →デザインテンプレートページ ではまた次回!
カテゴリー: デザイン・流行分析 | タグ: , , | コメントをどうぞ

クラフト紙の小さな紙袋

GRANDPLAISIR1 こんにちは、ベリービーバッグのヨシウチです。 今回はとても小さな紙袋の紹介です。 GRANDPLAISIR2 縦のサイズ感はボールペン一本程度。 スマートフォンが入るぐらいのサイズ感ですね。 ちょこっとしたプレゼントや、底におもりをいれてペン立てにするのにいいサイズ感です。 砂糖菓子やマカロンなどのおしゃれなお菓子が入ってたらめっちゃかわいいですね。 GRANDPLAISIR3 ロゴや下部のストライプな模様は黒一色の印刷です。 クラフト紙に黒で印刷をするのはナチュラルでいい雰囲気になるのでオススメです。 GRANDPLAISIR4 ハンドルは縦留めになっています。 縦留めは横穴留めより重さに弱いのですが、この大きさだとそこまで重いものが入らないので心配はありませんね。 GRANDPLAISIR5 側面や、底にも印刷が施されていました。 紙と書かれたリサイクルマークは印刷せずに凹凸で表現することが多いのですが、 底面にストライプの印刷を施しているため、紙マークも印刷していますね。   ベリービーバッグでは、自由なサイズの紙袋制作や、クラフト紙に印刷をする加工なども承っております。 興味のある方は是非、ベリービーバッグにお問い合わせ下さい。
カテゴリー: 流行分析 | タグ: , , , | コメントをどうぞ